Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. EDITOR'S PICK

ニューバランスの注目モデル”327” 大人に勧めたい新鮮スニーカー【エディターのおうち私物#263】

BAILAエディターズのリレー式コラム、第263回目は【ニューバランスのスニーカー WS327】です。

ニューバランスを、目新しい一足に更新!

秋冬はショートブーツ、春夏はスニーカーが足元の制服。
この春はニューバランス熱が高まっています!
きっかけとなったのが、ビッグNロゴが新鮮な”327”シリーズとの出会いでした♪

ニューバランスの注目モデル”327” 大人に勧めたい新鮮スニーカー【エディターのおうち私物#263】_1

ご覧ください、この大きなNロゴ、厚みと”裾広がり”なシルエットが特長的なミッドソール、シュッとしたつま先の形。

年明けに伺った某展示会でこのモデルの存在を知り、ニューバランスの中でもとりわけ鮮度の高いルックスに目を奪われた私。
春新色の発売を待とうか。いや待てない。とせっかちな性格を発揮、サクッとABCマートで購入しました。

購入から約1か月がたち、買ってよかった!と心底実感中なので、そのよさをお届けしたいと思います☺

ニューバランス327って?

ニューバランス327は2020年にデビューした新しいモデル。
人気ブランドや、NBAプレイヤーのカワイ・レナード(ロサンゼルス クリッパーズ所属)とのコラボも注目され、即完売したものもあったそう。この春も新色が登場しています→公式サイト

ちなみに、素材などによって価格に幅がありますが私が購入したものは税込で10890円でした。
公式ストアはもちろん、emmiでも取り扱いがあるそうです。ぜひチェックしてみてください。
(淡色系が人気なようなので、気になる方はぜひお早めに!)

ニューバランスの注目モデル”327” 大人に勧めたい新鮮スニーカー【エディターのおうち私物#263】_2

私が購入したのは秋冬のシリーズから、ブラック。光の当たり具合で茄子紺色に見えるナイロンとスウェードの異素材コンビです。

327は、一大ブームとなったハイテクの次として注目されている、”レトロランシュー”タイプの代表的なスニーカー。
1970年代に人気を博した3つのランニングシューズを下敷きにしていて、アーカイブの中から誕生したからこその”ニューバランスらしさ”と、目新しさとが同居する佇まいが最大の魅力です。
定番の996に代表されるような、つま先に丸みのあるニューバランスのスニーカー達とは一線を画すビジュアルで、早くもスニーカー好きの中では”ニュー・ニューバランス”としてラブコールが集中しているそう。

外側に大きく配されたNロゴは、このモデルならではのデザイン。
私が購入したものはアップリケではなく、ナイロン生地を染め抜いてあり、ロゴというよりもスニーカーのライン状の配色の一部のようにも見えます。
私事ですが、ファーストネームのイニシャルがNでして、立体的にNが目立つニューバランスを履くと少し気恥ずかしかったりするのですが…。
Nは大きくなっているけれど柄のよう、という点はその気恥ずかしさを緩和してくれつつ、シャープな印象をサポートしてくれて、いいことづくめなんです。

エアマックスなどのハイテクに慣れた今あらためて新鮮に感じる、すっきりと足にフィットするシルエットや、往年の”70年代的な最新さ”を映すナイロンの生地使いは、いわゆるレトロかわいい雰囲気。
シュッとしたつま先の形はパンツのシルエットを選ばず、ワイドパンツを少しかぶせるようにはいても、足首が見える細身のパンツを合わせても大丈夫。ポッテリしていないので、スカートでもほっこりせずグッドバランス!

一方で、ボディと対照的な斬新さがあるのが、そのソール。
土踏まずの部分でキュッとくびれたカッティングと、地面へ向かってフレアなラインを描く白いミッドソールは、見た目上のアクセントになるのはもちろん、接地面積が広いので着用時の安定感も。
シューズ自体がそこまでボリューミーじゃないのに、存在感が出せるバランスもお気に入りです。

このスニーカーを履いていると、軽さやソールのクッション性によって、歩くのが本当にラク。
さらにはコンパクトなシルエット&フィット感の高さで、”足がいつもより大きい”違和感(ハイテク履いてるとたまにあるやつ)が皆無なので、小回りがきく感じ。
どこまでも歩いて行けそうな気がして、休日の散歩も捗りますし、通勤時も足取りが軽やか!

着用感はやや小さめなので、通常は23.5~24センチを選ぶことが多い私ですが、24.5センチを購入。ソックスを履いてちょうどいい履き心地です。

ニューバランスの注目モデル”327” 大人に勧めたい新鮮スニーカー【エディターのおうち私物#263】_3

アウトソールがかかとへ巻き上がったデザインも327の特長。
なんというか…レゴみたいだなって思うと愛しさが増すんですよね。
(編集ミツコ)

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン