Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. SUPER BAILARS
  3. 中島 真亜沙

苺シーズン到来♡こだわりが詰まった「ロイホ」の苺フェアは要チェック!

いつもご覧いただきありがとうございます!

バイラーズの中島(@maa_colorful_)です。

苺シーズン到来♡こだわりが詰まった「ロイホ」の苺フェアは要チェック!_1

この時期になると敏感に反応してしまうのが、苺を使ったスイーツ情報。“苺の〇〇”など、きっとパワーワードだと思うのは私だけじゃないはず…!

BAILA4月号にも載っていたのを見てワクワクしちゃいました♡

各所で開催されている苺フェアですが、私は、全国展開のファミリーレストラン「ロイヤルホスト」で期間限定開催中(3月17日(水)〜5月上旬予定)の『苺〜Sweet Strawberry 2nd season〜』へ足を運んできました!

 

誰しも、人生で一度はお世話になったことがあるであろうファミレス。私も特に学生の頃はお世話になったものですが、大人になった今はすっかりご無沙汰状態に。

久しぶりに訪れたファミレスのデザートが、こんなにも進化しているなんて思いもよりませんでした…!

根強いファンも多いロイホの苺フェア

苺シーズン到来♡こだわりが詰まった「ロイホ」の苺フェアは要チェック!_2

「2nd season」と謳われているこのフェア、実は1月から開催されているもの。ロイヤルホストでは、年間を通して季節のデザートフェアが開催されているそうですが、苺が特に大人気で、開催期間も1〜5月と他のフェアよりも長く行っているのだそう。


SNSでもこのフェアを待ち侘びていたという声や、美味しかったと絶賛する声も数多く見かけていたので、根強いファンも多い大人気なフェアであることが伺えます。

今回は5品のうち、1st seasonからの継続メニューであり一番人気でもある「苺のブリュレパフェ」(税込968円)をチョイス。


「ストロベリーパイ・ア・ラ・モード」や「苺と白玉のクリームあんみつ」といった、2ndから仲間入りした新しい顔ぶれも魅力的で、誰かと行ったらシェアできたのに…!と思わずにはいられませんでした。

一番人気の「苺のブリュレパフェ」

苺シーズン到来♡こだわりが詰まった「ロイホ」の苺フェアは要チェック!_3

まず、実物のパフェがメニュー写真そのままの姿で登場したことに驚き!

ファミレスに限らずですが、メニュー写真と実際に出てくる物の差に、多少なりともガックリされた経験のある方も多いのではないでしょうか。ロイホのパフェにはそれがなかった。

さらに、こちらが求めていたのはこんなパフェだった…とまで思わせてくれる、このシュッとしたフォルムに凛とした佇まい。控えめだけど、存在感があって美しい!

パフェでよくやりがちな、フルーツと生クリームがてんこ盛り!のような、見た目のインパクトや派手さだけで勝負していないところにも好感が持てて、個人的にもタイプなパフェでした。

 

ロイヤルホストならではのクラシカルな店内の雰囲気ともマッチしていて映えも完璧!これは写真におさめたくなっちゃいます。

甘さのバランスも絶妙なこだわりのパフェ

苺シーズン到来♡こだわりが詰まった「ロイホ」の苺フェアは要チェック!_4

側面萌えな苺パフェを順に説明していくと、まず一番上にはカリッとキャラメリゼしたクリームブリュレ。パリパリ食感が楽しく、焦がし部分のほろ苦さと甘さにキュン。

苺シーズン到来♡こだわりが詰まった「ロイホ」の苺フェアは要チェック!_5

側面を見るに、その次は甘いクリームかな〜?と思いきや、予想外の食感が!

塩キャラメルアイスのしょっぱさと、それに加えサクサクした“何か”がものすごく美味しかったのですが、これが良い塩梅!


その正体がどうしても気になったのでスタッフさんに確認をしてみると、キャンディングされた「ピーカンナッツ」との回答が。

私と同じタイミングで感動し、同じ質問をされるお客さんも多いとのこと。食べた方はここでハートをガッチリ鷲掴みにされてしまうのですね、きっと…。

苺シーズン到来♡こだわりが詰まった「ロイホ」の苺フェアは要チェック!_6

そして、カスタードの層には小さなバナナが隠れていたりと、外側からは全く分からない仕掛けも。旬でみずみずしさのある甘酸っぱい国産苺→クリーム→シャーベット状のアイスと続き、気付くとラストの苺ソースに到達。


パフェを食べ進めると途中で飽きてしまうことも多々ある中、一度も飽きることなくあっという間に完食!

食べ終わりには「苺を存分に味わった!」という満足感もとても大きいものでした。

苺シーズン到来♡こだわりが詰まった「ロイホ」の苺フェアは要チェック!_7

ロイヤルホストのパフェを食べて個人的に感動したポイントが、甘味・酸味・塩味・苦味を上手に取り入れていて、温冷のバランスも絶妙だったこと。

(食べ始めにあたたかいクリームブリュレがあって、途中にアイスのひんやりゾーンがやってくる…あの感じが素晴らしかった!)


正直、食べるまではファミレスやファミレスのデザートに対するイメージや期待値は高くなかったのですが、今回の一件で猛省。。


パティシエの方が研究を重ね、食べた時の感動を生み出せるような計算をして作られていること、今回のパフェに関しては《苺に始まり苺に終わる》を意識し作り上げられた背景を知り、こだわりと本気の詰まった“作品”であると実感。

固定概念も覆され、私の中に新しい風を吹き込んでくれたパフェでした。

苺シーズン到来♡こだわりが詰まった「ロイホ」の苺フェアは要チェック!_8

お恥ずかしながらこの時が人生初ロイホだったのですが、ロイヤルホストではスイーツメニューに限らず、提供する全てのメニューに強いこだわりが。

お肉や野菜などの食材調達のために現地まで足を運び、調理工程も徹底されているのだそう。


他のファミレスとは一線を画した、非常に落ち着いた雰囲気も好みで、改めて食事をしに行きたいと思いました。(他シーズンのパフェも気になる…)

 

立地的にも車で行けるような場所に多く、足を運ぶ機会も限られますが、デザートだけでも堪能してみてほしい、そしてファミレスから足が遠のいていた大人にこそ食べてみてほしい…!そんな風に感じた出来事でした。

グルメやオーガニックコスメについてのInstagramはこちらから♡

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン