Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion

表参道にサンスペルの路面店ができました

かつてセレクトショップで、このブランドのアンダーウェアを手にしたのがこのブランドを知った最初です。シンプルなタンクトップだったのですが、程よく薄手で手に取った瞬間に心地よさがイメージできる、そんな一点でした。
表参道にサンスペルの路面店ができました_1
きれいな店内
ロンドンに旅行した時に路面店があったので、そこでスカートやニット、カーディガンを購入、今も愛用しています。シンプルでトラッドベースなデザインなので飽きがこず、これをベースに旬のアイテムを楽しめる、そんな存在です。
表参道にサンスペルの路面店ができました_2
オープニングの夜
表参道駅から原宿方面に歩き、GYREの角を左へ、さらに1本目を左へ曲がって道なりに進むとお店が見えてきます。店内にはメンズとウィメンズが。むしろメンズの方が知られているのかもしれません、オープニングには雑誌やショップ関係者が多く訪れていましたが、男性の方が比率が高かったかも。これからの季節はTシャツやタンクトップなど、素肌にそのまま着られるアイテムがおすすめ。着心地がいいので出番が多くなること間違いなしです。
表参道にサンスペルの路面店ができました_3
ちょうどい厚さの靴下
その素材の良さ、デザインのシンプルかつ洗練された印象は着ている人を格好良く見せてくれることに期待ができます。父の日や彼へのプレゼントにもぜひおススメ! ブランドは1860年創立という老舗。その歴史ある存在感も選びたくなる理由のひとつです。例えば靴下など日常に欠かせないアイテムを贈り物に選んでみては? 

また、次ページでお伝えるすことも男性には響くかもしれません。
表参道にサンスペルの路面店ができました_4
写真は彼の2作目『慰めの報酬』 photo from Instagram@007 by James Bond 007
イギリスブランドならではの魅力として、映画007シリーズへの登場も挙げられます。『カジノ・ロワイヤル』から始まったダニエル・クレイグ版のジェームズ・ボンドはこのブランドのポロシャツを着ています。記者会見やプレミアでニットを着用していたことも。シンプルなだけでなくそこにただよう気品やストイックな雰囲気が、ダニクレ演じるボンドのイメージとピッタリ、なんですよね。
表参道にサンスペルの路面店ができました_5
右は表参道店のみの色
これからの季節にすぐ活躍させられるTシャツなど、彼とお揃いで着たいアイテムも。ちなみに右のベージュベースのものは表参道店だけのスペシャルカラーだそう。襟ぐりのデザインに品があります。
表参道にサンスペルの路面店ができました_6
オリジナルプリントのバッグも爽やか
同じプリントを施したバッグもありました。爽やかな雰囲気でいいですよね!
表参道にサンスペルの路面店ができました_7
シャツにハット。女子でも真似したくなるスタイリング
たまたまメンズの売り場をたくさん撮ってしまったんですが、メンズサイズを着ることがはやっている今、ウィメンズ&メンズ、全体をゆっくり見てぜひお気に入りを見つけてみて! アンダーウェアやスリープウェアもあり、24時間、寝苦しい時期の心地よさをこのブランドに託せちゃいます。私も時間を見つけて買いに行かなくちゃ!

(副編Y)

Feature特集