Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. 美容マイスターまつこの30代ビューティ道

東京ビューティの新名所「シュウ ウエムラ」の新ブティックに行ってきました!「shu shuコケシ」は必見♡ 【美容マイスターまつこの30代ビューティ道#21】

五感で楽しむ、東京ビューティの新名所! 

東京・表参道に誕生した、シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス。

こんにちは。美容マイスターまつこです。こちらの連載では、30代を卒業したばかりのビューティエディターの私が、30代の女性たちにぜひ手に取っていただきたい!と思うコスメを厳選してご紹介しています。

今回は新しいビューティスポットのご紹介です! 4月16日(金)に東京・表参道にオープンした、シュウ ウエムラの世界初のグローバル フラッグシップ ビューティブティック、「シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス」。日本を代表するメイクアップ アーティストブランドであるシュウ ウエムラならではの芸術性に溢れる、様々な体験やサービスを楽しめる新感覚のブティックと聞き、興味津々!

ネオンレッドの鳥居のような入口をくぐり抜けると…

「shu shuコケシ」がお出迎え。

メイクアップ ボックスを模した漆黒の外壁、入り口は鮮やかなネオンレッドの鳥居のようなデザイン。もうここからシュウ ウエムラらしい美しい世界観が始まります! 

そして中に入ると、正面でお出迎えしてくれるのは「shu shu コケシ」と名付けられた大きなコケシ。日本の書道家の万美氏とのコラボレーションによりつくられたそうです。

メイクアップボックスの中をイメージした4つの空間

色・粧・楽・秀の4つの部屋で様々なビューティを体験できる。

テスティングカウンターの向こうには、「色」「粧」「楽」「秀」と名付けられた4つの部屋があります。それぞれの部屋で、ここだけのビューティ体験ができるんです!

色▶自分だけの色をつくれるピグメントアトリエ

自分だけの色づくりを楽しめる「色」の部屋。

」の部屋では、マルチに使えるピグメント作りができます。こういった体験をできるのは、この「シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス」ならでは!

ピグメントアトリエテーブルでピグメント作りのヒントを。

1階に設置された「ピグメントアトリエテーブル」と呼ばれるデジタルテーブルをぜひ使ってみましょう! 日本の風景や街並みなど好みのシーンから理想のカラーをセレクトしたり、多彩なカラーレンジの中から色相・明るさを自分で調整して、気分やイメージにフィットするベストカラーを見つけることができます。

カラーが決まったらオーダーして購入する、もしくは自分で手作りすることができます! 作ってみたい方は事前に予約をしてくださいね。 

まつこのカラーピグメントは、ほのキラオレンジ!

私はヘルシーなオレンジベースにラメがきらめくピグメントをget。繊細なルースパウダー状で、そのまま肌にのせたり、ほかのアイテムに混ぜて使うこともできます! 自分だけの色と思うと、愛着が湧きますよね。大切に使いたいと思います!

ピグメントアトリエテーブル(15分):無料
ピグメントアトリエ(30分) :¥7150 ※要予約

粧▶3D スタイリング アトリエで“自分メイク”を発見!

立体感ある自分だけのメイクスタイルを学べる「粧」の部屋。

」の部屋では、シュウ ウエムラの製品を使ったメイクレッスンを受けられます。「3D スタイリング アトリエ レッスン」は、骨格やフェイスバランスから、それぞれが持つ個性美を引き出す立体メイクをレクチャーしてくれるそう! メイク力をブラッシュアップしたい方や、メイクの悩みを相談してみたい方はぜひ。

3D スタイリング アトリエ レッスン 3Dアイ&ブロー(60分):¥8800 ※要予約
3D スタイリング アトリエ レッスン 3Dフェイス(60分) ¥13420 ※要予約

楽▶本格的なライティングでセルフィー撮影!

オリジナルのアニメーション画像を楽しめる「楽」の部屋。

こういったスポットではやっぱり写真を撮りたいですよね! 本格的なライティングが組まれた空間で、限定のフレームやアニメーション画像で楽しく写真撮影を体験できるのが「」の部屋の「シュウ セルフィー」です。撮影データはその場でスマホに保存できます!

秀▶ブランド創始者、植村 秀を知る

植村 秀氏とブランドの軌跡、ブランドフィロソフィーに触れられる「秀」の部屋。

」はブランド創始者である植村 秀氏にちなんで名づけられた部屋。壁面の画像にあるQRコードを読み取ると、ブランドの歴史や植村 秀氏のアーティストとしての哲学などが記されたコンテンツを見ることができます。ブランドについて深く知ることで、もっと好きになれるはずです!

ここだけのスペシャルなことがいっぱい!

「シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス」でしか買えないアイテムも!
見目麗しい特別なギフトラッピング。

ここでしか買えないポーチやメイクアップボックス、トートバッグ、今の時代らしいタンブラーやマスクなどのオリジナルアイテムは、どれも欲しくなりますね! 「shu shu コケシ」のミニサイズもありますよ。

サービスカウンターでは刻印やブラシクリーニングのサービス、日本の着物や折り紙からインスパイアされた美しいギフトラッピングサービスを提供。大切な人への贈り物をする際に、ぜひ利用したいですね!

シュウ ウエムラならではのジャパンビューティを感じながら美的感覚をブラッシュアップできる新しいスポット、「シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス」。私は、素敵な神社を訪れたときに似た、五感が研ぎ澄まされるような感覚になりました! 表参道に行った際にはぜひ気軽に立ち寄ってみてくださいね。

シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス

営業時間:11時~21時(不定休) 
TEL:03-6427-2581 
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-11-2 B-SIDE

シュウ トウキョウ メイクアップ ボックスの詳細はこちら
松村有希子

ビューティエディター

松村有希子


学生時代からライターとして雑誌編集に携わり、美容誌の編集部に編集者として約10年在籍。出産を機に独立し、美容誌やファッション誌での編集・ライティング、Webメディアのコンテンツ制作・ディレクションをするなど、気づけばこの道20年以上。初対面の人に「なんでそんなに肌がピカピカなんですか?」と聞かれることが多い。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン