Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

【ツヤとろみスカート着倒し】頼れる夏の定番スカートを8通りに着回し!

何通りにも着られる汎用性の高さがありながら、今っぽいムードも発揮。そんな“着倒し力”に長けた、実力派の旬アイテムをピックアップ。今回は「ツヤとろみスカート」を着倒し! シンプルなデザインながら上品なツヤと長めの丈感で主役としても威力を発揮。カジュアルにもきれいめにも振れる一枚。

ツヤとろみスカート

着倒したのはこれ!
あっさりと見えがちな夏の着こなしにほどよいインパクトを与えてくれるツヤ素材。直線的なシルエットは、きれい見えに直結。スカート¥39600/アマン(アンスクリア)

ツヤとろみスカートで8コーデ

スリット入りのトップスとツヤとろみスカートコーデの佐藤晴美 

裾をアウトにしても決まるスリット入りのトップスで小粋に
深めのサイドスリットが入ったトップスなら裾を出してももたつかずシャープな横顔に。ヒール靴やネックレスで重心を上げるとよりスタイルアップ。スカート¥39600/アマン(アンスクリア) カットソー¥5720/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) サングラス¥39600/プロポデザイン(プロポ) ネックレス(ロング)¥41800・(ショート)¥26400/ココシュニック バッグ¥36300/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥25300/シジェーム ギンザ(マウロ デ バリ)

シアーなブラウスとツヤとろみスカートコーデの佐藤晴美

優しい配色を印象的に。透け×ツヤの質感ミックス
シアーなブラウスとツヤ感スカート。異なるテクスチャーのかけ合わせがライトグリーン×ベージュのニュアンスある配色に緩急をつけて、ぐっと着こなしやすく仕上げてくれる。合わせる小物も、コーディネートを引き立てるなじみのいいくすみカラーをチョイスするのが正解。スカート¥39600/アマン(アンスクリア) ブラウス¥11000/メゾンスペシャル 青山店(メゾンスペシャル) ネックレス(ロング)¥17600・(ショート)¥13200/ジェンマ アルス(アルス) バッグ¥36900/CPR TOKYO(メゾン ド サブレ)

ふんわり袖のブラウスとツヤとろみスカートコーデの佐藤晴美 

大人の可愛げをくれるふんわり袖のブラウスと着る
とろみのある微糖ブラウスでナローシルエットを甘く盛り上げて。スカート¥39600/アマン(アンスクリア) トップス¥6600/バロックジャパンリミテッド(スタイルミキサー) ターバン¥14300/ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店(ミュールバウアー) イヤリング¥7700/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(エネーダ) ブレスレット¥9460/シップス 有楽町店(ドソン) バッグ¥42900/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) 靴¥29700/アマン(ペリーコ サニー)

旬のメッシュニットとツヤとろみスカートコーデの佐藤晴美 

旬のメッシュニットはロング丈を。同系色合わせならうまくいく
大きめの編み地が特徴的なメッシュニットは今季のトレンドアイテム。ベージュで色を統一すれば透け感が悪目立ちせず、スカートの光沢が絶妙なスパイスになってくれる。スカート¥39600/アマン(アンスクリア) ニット¥7150/バロックジャパンリミテッド(スタイルミキサー) 中のタンクトップ¥7480/アンクレイヴ バングル¥69300/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥53900/アマン(ペリーコ) 靴¥41800/ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店(ストゥルリーニ)

スポーティなアイテムとツヤとろみスカートコーデの佐藤晴美 

スポーティに遊ぶのもあり。クリーンな白でどこか女らしく
スポーティなアイテムはベーシックカラーを選ぶのがポイント。ツヤのあるスカートに合わせても浮かず大人見えもかなう。スカート¥39600/アマン(アンスクリア) ブルゾン¥45100/サードマガジン Tシャツ¥6050/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(スタジオ 54×ビューティ&ユース) サングラス¥44000/アヤメ バングル¥16500/ショールーム 233(ニナ・エ・ジュール) バッグ¥55000/CPR TOKYO(アニタ ビラルディ) 

くすみカラートップスとツヤとろみスカートコーデの佐藤晴美

くすみカラーを合わせれば今どきな洒落感も思いのまま
今年らしいくすみカラーとなじませ力のあるベージュは、まさに相思相愛。Tシャツとスカートのなにげないワンツーも、このカラーコンビになるだけで一気にこなれ感が上昇。スカート¥39600/アマン(アンスクリア) ジージャン¥11000/三鈴(ルゥデ) Tシャツ¥8800/ロンハーマン イヤカフ¥79200/プライマル バッグ¥63800/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥30800/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)

コンパクトなアンサンブルとツヤとろみスカートコーデの佐藤晴美 

リュクスに楽しみたい日はラメ使いのアンサンブルに頼る
きちんと感のあるコンパクトなアンサンブルとも好バランス。いつもより特別感を意識するならプレーンなタイプよりも、ゴールドのラメがたっぷり効いた華やかな一着を。やや渋めの配色だからチェーンバッグを斜めがけしてラフなムードに。スカート¥39600/アマン(アンスクリア) カーディガン¥15400・ノースリーブニット¥12650/アダム エ ロペ ピアス¥33000/ココシュニック バッグ¥132000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ)

ツヤとろみスカートを辛口小物を締めたコーデの佐藤晴美 

ちょっぴり曖昧な色合わせをモノトーンの辛口小物で締める
黒のスクエアバッグやパイソン柄のサンダルなど、ぼやけがちなニュアンス配色にこそ辛口小物がお役立ち。その分顔まわりにはゴールドのネックレスで華やぎ足しを。スカート¥39600/アマン(アンスクリア) トップス¥6600/リノーム バイ エーティー ストール¥28600/ロンハーマン(アソース メレ フォー ロンハーマン) シングルピアス¥22000/デミルクス ビームス 新宿(マリア ブラック × チノ フォー デミルクス ビームス) ネックレス¥34100/ココシュニック バッグ¥126500/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥63800/フラッパーズ(ネブローニ)

撮影/魚地武大〈TENT〉(物)、三瓶康友(人) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/佐藤晴美 構成・原文/野崎久実子 企画/三橋夏葉〈BAILA〉 ※BAILA2021年6月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン