Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. EDITOR'S PICK

エミリーウィークのサニタリーランジェリー【30代に幸せをくれるものvol.42】

BAILA編集部員のおすすめやお気に入りをリレー式で綴る「エディターズピック」第42回は、着けていると体だけでなく心まで気持ちいい「エミリーウィーク」のサニタリーランジェリーをご紹介します。

エミリーウィークのサニタリーランジェリー【30代に幸せをくれるものvol.42】_1

コロナ禍で自宅にいる時間が増え、より一層”心地よさ”重視で下着を選ぶようになりました。特に生理前~生理中はとにかく下着まわりのストレスを減らしたくて、いろいろと新しいものを試しています。そんな中で最近買ってよかったのが、エミリーウィークのオーガニックコットン for RESET シリーズのブラとショーツ。フィット感がちょうどいい、肌触りがいい、どんなに胸やお腹が張る日でも苦しくない、手入れがラク、そして気分も上がる。まさに今の自分が求めていたものがギュッと詰まったランジェリーです。

エミリーウィークのサニタリーランジェリー【30代に幸せをくれるものvol.42】_2

まず気に入っているのが、ブラジャーのこの細いストラップ。肩回りを華奢にみせてくれる上、トップスから肩が見えても透けてもかわいいバランスに。バストラインのVカットもきれいで、ショーツのハイウエストのサニタリーショーツと合わせるとスイムウェアのようなしゃれ感が。それからこの手のノンワイヤーブラジャーって、つけてもパカパカしがちで収まりが悪い印象があったのですが、ほどよくフィット感があって胸の形も気になりません。伸びもいいので、生理前の張りがひどい日をやさしく支えてくれます。

エミリーウィークのサニタリーランジェリー【30代に幸せをくれるものvol.42】_3

そしてそしてもちろんショーツにも細やかな心遣いが…! サニタリーショーツのクロッチ部分にはよく防水布が使われていますが、こちらはやわらかなメッシュ素材になっています。通気性と洗いやすさ、心地よさに寄り添い、生理期間だけではなくおりもの用ライナーと一緒に日常使いにもちょうどいい。

サニタリーショーツって単体で売っていることが多くて「生理の日=ショーツだけなんか地味」という人多くないですか…? 上下バラバラだとなんか気持ちも上がらないし……個人的には生理をブルーに感じるのって、下着の影響も大いにある気がします。エミリーウィークはほかにもセットでコーディネートが楽しめるサニタリーショーツが揃っているので、ぜひチェックしてみてください!

編集バタコ

編集バタコ


本誌ではファッション、ヘルスケア、読み物を担当。ベーシックなアイテムが好きで、ワードローブはワンピース多め。銭湯での交互浴が日々の活力。最近、2次元に推しが増え続けています。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン