Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. クイズ・雑学

「慮る」:この漢字、自信を持って読めますか?【働く大人の漢字クイズvol.225】

読めそうで読めないあの漢字、読めているはずだけど自信がないこの漢字。目についた今が、復習のチャンス!大人のための今更漢字力検定、第225回は「慮る」の読み方です!

慮るの読み方

今日のお題【慮る】

「慮る」、正しく読めますか?

 

社会人にとって、いちばん大切にしたいことかもしれません。

■ヒント

「慮る」の意味は               

 

「いろいろな点について考えをめぐらす。あれこれと気遣う。(集英社『国語辞典』)[第3版]」

■使い方はこう!

「部下の体調を慮って、一週間ほど休みを取らせた」

「たとえ気が合わなくても、相手の気持ちを慮る心の広さが欲しいものだ」

 

正解は……

 

↓↓↓

■正解は…

慮るの読み方

 正解は、「おもんぱかる」でした!
「おもんばかる」と読んでも正解。

■「慮」は思いやりのある漢字

慮の読み方

「慮る」に使われている「慮」は、漢字の中にも「心」が使われており、思いめぐらす、深く考えるという意味。

「遠慮」「配慮」など相手の気持ちを考えるときに使われることが多く、とっても思いやりのある漢字。

 

仕事でイライラしたときや、家族に八つ当たりしてまったとき、この漢字を思い出すのも良いかもしれません。

他の漢字クイズにチャレンジする!→

取材・文/高橋夏果

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン