Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. EDITOR'S PICK

真夏の駆け込み「ZARA」は”糖度高め”がちょうどいい【30代に幸せをくれるものvol.80】

BAILA編集部員のおすすめをご紹介する「エディターズピック」、第80回は真夏のワードローブの小粋なアクセントになる「ZARA」のレースブラウスとサンダルです。

シンプル服に変化をくれる甘さ150%増しのZARAアイテム

シャルルシャトンのりぼんハット

みなさんZARAは好きですか?私は大好きです!!ベーシック服というよりも、何か足りない、気分を変えたい。新しいテイストに挑戦してみたい。そんなときにちょこちょこZARAのサイトや店舗を覗いては、自分のワードローブにちょっとした変化を起こすのが密かな楽しみなんです。その変化が上手く行きそうなら、違うブランドでさらにその路線の服を開拓。気軽に買える値段で、今どきのお洒落をお試しできるからやっぱり心強い味方です!

ちなみに、最近の買い足しZARAはこちらのレースブラウスとギャザーサンダル。どちらもちょっと”甘くて派手”なのがポイントです。

シャルルシャトンのリボンハット

レースブラウスは、大きめの襟とレトロでガーリーな雰囲気が最高! といっても一歩間違えれば大人世代だと浮いてしまう可能性も。黒のマニッシュなパンツと、レザーのトングサンダルとあわせて辛口な感じで合わせよう、と思いついて購入を決定。こんなことを考えているときがいちばんワクワクします!約5000円でしたが、このワクワク感を思うともうすでに元をとった気分(それくらい、最近心躍るようなことがないんです)。

シャルルシャトンのリボンハット

そしてサテンギャザーがフェミニンなポイントになったサンダルはマスタードイエローがポイントになってハッピームード満点。シンプルなサマードレスの足もとに合わせてハズす感じで、夏っぽいテンションを楽しみたい!最近素っ気ない靴ばかり履いていたので、ご機嫌なオーラに惹かれて、即購入でした。これまた約5000円。

お店はどこにでもあるのに、他にはないデザインがいつでも見つかるZARA。オンラインなら翌日届くこともあるし、本当に頼りになる!この2つの買い足しアイテムをどう着ようか、今からワクワクです。

(編集U)

編集U

編集U


本誌ファッション&美容担当。入社以来ずっとBAILA一筋、働く30代女性を全力で応援し続ける。身長156cmフェミニン派。美味しいものを食べ続けるために着やせ術を日々研究中。温泉とワインが大好き。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン