Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. EDITOR'S PICK

【ZARA(ザラ)のワンピース】一見「え、これが秋冬まで使える?」っていうキャミワンピ、じつは長~く着回せます!【30代に幸せをくれるものvol.90】

お盆をすぎたら、買い物マインドは秋。といっても、「今すぐ着られる」「秋を先取り」だけ考えて衝動買いをして、何度失敗したことか!

10月、11月まで楽しむことを考えると、「つるつる光沢素材」「重ね着にストレスなし」が個人的な正解です。ということで、またもやZARA新宿店をパトロール。

このキャミワンピを「え、秋冬まで使える?」と思った皆様、まずは3か月着回しからご覧ください!

8月は無敵のZARAワンピース×ユニクロブラトップをレイヤード。同色合わせがポイント!

ZARAワンピースの8月のコーディネイト

この記事をご覧の皆様は、きっとユニクロの名品もお好きではないかと思います。

このキャミワンピからチラ見えしてもいやらしくないのは、ズバリ、さっぱり清潔感フェイスのユニクロのブラトップ。身長150cmエディターchiakiさんの「1枚で着られるユニクロのカップつきキャミ」記事もご参照ください!

ポイントは同系色のカーキで重ねること。足元はイパネマのビーサンでも、ワンピのつるつる光沢感があれば

「足元で抜け感出してる」コーデにまとまります。

9月はリブカーデとレディな小物でZARAワンピースをドレス的に着る

ZARAワンピースの9月のコーディネイト

きっと、まだ暑いですよね。9月…。といっても気分だけは変えたいということで、

秋コーデシフトの定番、レディ寄りに着こなすという技を。

カーディガンは袖を通してもいいですし、肩にかけても。サンダルにさよならしてフラットシューズを

あわせたり、なじみやすいベージュやブラウンを組わせていくと、

ほんのり秋を感じさせるコーディネイトに。

10月からのZARAワンピースはニットに合わせてスカートとして活用。異素材ミックスコーデに昇華

ZARAワンピースのワンピースの10月のコーディネイト

つるつる光沢素材、夏に買ったくせにニットに合います。というのは、「異素材ミックス」という定番のおしゃれテクにピタッとはまるんです。

しかも、この秋冬、光沢やギラギラはトレンドのひとつ。去年のニットも蘇ります!

ちなみに、8月に、9月に使えると思ってリネン素材や薄手のコットンを買ってしまうと、ニットとあわせたときに違和感が出たり、10月にリネンは?という印象になったり。

また、長袖やシャツ系も、デザインによっては意外とニットを重ねにくかったりすることもあります。

以上、どれも私が今まで8月の買い物で失敗した経験談です…。

ZARAワンピース、キャミソールドレス型&ゆったりめのMサイズがじつは使えた理由でした

ZARAワンピースの全体
ZARAワンピースの価格とサイズ

普段はSサイズが多いのですが、このワンピースを見つけたときにMサイズしかなかったんです。

試着してみたら、ゆったりしているほうが逆に中で体が泳ぐ感じが大人っぽく、インの重ね着もしやすいと思って購入。

カーキゴールド&つるつる光沢素材なので、胸元のデザインもちょうどいい甘さです。

また、じつはこのデザインとハイウエスト気味の切り替え、そして縦のランダムプリーツで、着るとスタイルアップして見えます!

ZARAワンピース、インは何でも合わせられる!いわゆるTシャツ以外がおすすめ

  • ZARAワンピースとTシャツとのレイヤード例
  • ZARAのワンピースとノースリーブニットのレイヤード例
  • ZARAのワンピースとバンドカラーシャツのレイヤード例

ワンピースのレイヤードってどうしてもインが限られたり、子供っぽく見えてしまうこともあるのですが、このキャミワンピはなかなかの実力者。試してみたらインにもアウトにもいろいろ重ねられました!

インに重ね着するポイントは、無彩色かベージュの色のレンジであわせることと、いわゆる袖のあるTシャツではなくノースリ系をあわせることです。

上からはおる場合は、襟つきのものだと胸元のデザインとケンカします。春から人気のバンドカラーシャツを

活用するといい感じでした!

みなさまも、ほんのり秋トレンドが気になってくる時期でしょうか。@BAILAのファッション記事や最新ニュース、ぜひぜひチェックしてください!

ZARA公式サイトはこちら
@BAILA編集長T

@BAILA編集長

@BAILA編集長T


各年代のファッション誌を経て、21年6月より現職。趣味はバレエ、読書、アート&映画鑑賞、料理、キャンプ。スーパーバイラーズTikTok選抜とのLINEのやりとりが日課。6月に飼い始めた保護猫2匹(白・ダブルオス)が暴れん坊すぎて、自宅インテリアが壊滅気味。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン