Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. グルメ

【無印良品】手作りキットで本格タイ料理ができる♪ジャスミン米で食べるカオマンガイをレビュー&アレンジレシピもご紹介!

海外旅行から足が遠のいたまま、夏の終わりを迎えてしまった今年。身近な存在のアジア諸国を遠く感じて、何だか寂しい気分に。そんなときは、毎日の食卓にアジア料理を取り込みましょう。

日本人に馴染みのあるタイ料理。その中でも辛味の少ない「カオマンガイ」は人気の高いメニューです。無印良品の手作りキットを使えば「カオマンガイ」が手軽に作れます。

せっかく作るなら「ジャスミン米」を使って本格的に。材料と一緒に炊飯器か鍋に入れて炊くだけで簡単に調理できますよ。

タイ料理の専門店や屋台で食べられる庶民の味をお家の食卓で味わいましょう。

<目次>

【無印良品】手作りキットのカオマンガイとジャスミン米でタイを感じる

2つ並べた無印良品のカオマンガイとジャスミン米

「カオマンガイ」はタイ語で「カオ=ご飯」「ガイ=鶏肉」を意味します。東南アジア諸国でも親しまれ、シンガポールでは「シンガポール・チキン・ライス」と呼ばれることも。

「カオマンガイ」は茹でた鶏肉と鶏肉のゆで汁で炊いたご飯を一緒に食べる庶民的な料理。辛味の少ないやさしい味が特徴です。

タイではご飯と鶏肉を別で調理しますが、日本では一緒に入れて炊き上げる方法が一般的。無印良品の手作りキットを使えば、調味料を合わせる手間がかかりません。

袋を開けた無印良品のカオマンガイとジャスミン米

「カオマンガイ」の手作りキットには「ごはんの素」と「つけだれ」が入っています。ローマ字表記なので、間違えないようにご注意を。「ごはんの素」でジャスミン米を炊き上げます。

ジャスミン米はタイやカンボジアで生産される長粒種の香り米のひとつで、炊き上がりの甘い風味が特徴です。稲がジャスミンのような花をつけることから、ジャスミン米と呼ばれています。

粘りが少なくパラっとしているので、カレーやチャーハンにぴったり。無印良品のジャスミン米は約2合です。

ジャスミン米は封を開けると香りが徐々に消えてしまうので、早めに使い切りましょう。「カオマンガイ」の手作りキットが2合用なので丁度いいサイズです。

【無印良品】手作りキットで作るカオマンガイ♪鶏もも肉でジューシーに

炊き上がった鶏肉とジャスミン米

炊飯器か鍋に洗ったジャスミン米を入れ「ごはんの素」を加えてかき混ぜます。その上に鶏肉を載せて炊き上げるだけ。

袋には鶏肉は1枚と記載されていますが、家族の人数や食欲に合わせて2枚でもOK!鶏肉は火が入ると縮むので、入れたとき少し重なっても問題ありません。

炊き上がりは鶏肉がぷりっとしていてジューシー。ご飯からニンニクやスパイスの香りがふんわり香ります。

鶏もも肉で作った無印良品のカオマンガイ

鶏もも肉を使うとジューシーな仕上がり。皿に盛り付けたら、トマトやきゅうりを添えると彩りが良いです。「つけだれ」は別皿に入れて食卓へ。

ご飯にはしっかり味がついています。「ごはんの素」にはにんにく・しょうが・醤油が使われていて、炊き上がったジャスミン米が香ばしく香ります。

薄味が好きな人は「ごはんの素」を控えめに入れても◎

フォークに乗せたカオマンガイの鶏もも肉

「つけだれ」は濃厚でとろっとしたソース。お酢の酸味とスイートチリソースを思わせる甘さと、ピリッとした辛さを感じます。醤油ベースなので食べやすいです。

【無印良品】手作りキットのアレンジ♪カオマンガイの鶏肉を鶏むね肉でさっぱりと

鶏むね肉で作った無印良品のカオマンガイ

ダイエット中の人やさっぱり食べたい人は、鶏むね肉がおすすめ。鶏もも肉よりヘルシーに食べられます。

鍋に入れる前にお酒・砂糖・塩を揉み込んでおくと、お肉がしっとりやわらかに。揉み込むときにフォークで10か所ほど刺しておくと、味が入りやすくなります。

フォークに乗せたカオマンガイの鶏むね肉

濃厚なソースにあっさりした鶏むね肉がぴったり。ご飯を少なめにして、たっぷりの野菜といただいくのも健康的です。

もっと本格的に味わいたい人は、ぜひパクチーを添えてみてください。

手づくりキット カオマンガイ(タイの鶏炊き込みごはん)108g(お米2合用2~3人前)
290円

 
ジャスミン米 300g
390円

【無印良品】ジャスミン米でタイ料理をもう一品♪タイ風チャーハン

ジャスミン米で作ったタイ風チャーハン

ジャスミン米でタイ風チャーハンを作るのもおすすめ♪たまねぎ・豚肉・えび・卵で作るチャーハンです。

タイ風チャーハンの決め手はナンプラーとオイスターソースで味付けすること。ぐっとタイの味に近づきます。

いつもと違うチャーハンをぜひ味わってみてください。パクチーやライムを添えるとより本格的です。

無印良品の手作りキットが便利!ジャスミン米とのコラボで本格タイ料理

無印良品の手作りキットは、外食しなくても自宅でタイ料理が楽しめて便利。鶏肉があれば炊飯器や鍋に入れて炊くだけです。本格的に仕上げたいなら「ジャスミン米」を使ってみてください。

夏はそうめんやお蕎麦など、冷たい食事を選びがち。秋になったら、温かい料理にシフトしてしっかりタンパク質を補給しましょう。
 

無印良品の「カオマンガイ」と「ジャスミン米」が気になったら、無印良品の店舗かオンラインストアでチェックしてみてくださいね。

取材・文/大江佳子

※記事中の価格はすべて税込み表記です。
※テキストには私物・個人の感想が含まれます。また、価格や在庫状況を含む商品情報は2021年8月29日時点でのものです。
※商品もしくは店舗によって取り扱いのない場合があります。

無印良品 公式サイト
大江佳子

Webライター

大江佳子


「心と体が喜ぶ生活」を心がけるライター。便利なアイテムを収納や料理に取り入れるのが得意。息抜きは旅行やラグジュアリーなシティホテルへのお泊まりです。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン