Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. EDITOR'S PICK

秋は「TEAPOND(ティーポンド)」の優しいチャイでまったりおうち時間を。【エディターズピック vol.121】

肌寒い日が多くなってきた今日この頃、ホッとするドリンクが飲みたくなる編集ぴらです。コーヒーをドリップしたり、生クリームを泡立ててキャラメルラテを作ったりと、飲み物のためには手間を惜しまない私ですが、楽したい日もあるのが人間というもの。そんな時に最適なのが、清澄白河と青山三丁目にある紅茶専門店「TEAPOND」のミルクティーバッグです。

マグカップでもいれられる本格チャイミルクティー

TEPONDセブンスパイスチャイのパッケージ

ちょっと疲れた寒い日。とにかく温かいものを飲みながら、ブランケットにくるまって本を読むのが至福の時間です。いつものカフェラテもいいけれど、チャイが無性に飲みたくなる時が。

しかし、一からチャイを作るにはスパイスを折ったり、すりつぶしたりして、鍋で煮出さなくてはいけません。それはそれで楽しいのですが、忙しい日はその工程をすっ飛ばしたい…それを叶えてくれちゃうのがこちら!
シナモン、カルダモン、ジンジャー、フェンネルシード、クローブ、ブラックペッパー、ベイリーフの7種のスパイを使ったTEAPOND「セブンスパイスチャイ」です。
このティーバッグで作るチャイは、バランスのとれた優しい味わいで飲みやすいのが特徴。さらに温かさとスパイス効果で体がポカポカしてとっても癒されます。

5分もかからない手軽さが魅力

抽出した茶液にミルクを注ぐ

マグカップかティーポットにティーバッグを1つ入れ、熱湯を注いで1分抽出します。通常はお湯とミルク1:1ですが、私はミルクたっぷりが好きなので大体100mlのお湯、200mlのミルクで作っています。抽出し終わったらミルクを注ぎ、電子レンジで1分半加熱。レンジから取り出し、1分おいたら完成です。(濃いめがお好きな方は2分おくのもおすすめ)

TEAPOND 完成したチャイティーラテ

お好みでミルクフォーマーでふわふわにしたり、黒糖やはちみつで甘みを足すのも美味しくいただくコツ。もともとチャイは甘く煮出したミルクティーのことなので、ガンガン甘さを足しちゃいましょう。
さらにスパイス感が欲しいとき、私はシナモンパウダーを足しています。

ミルクの優しさとスパイスの小さな刺激に癒されながら元気をチャージして、明日もがんばりましょう!

編集ぴら

編集ぴら


ファッションもビューティーも学んでいきたい新人編集。チェック柄とラテをこよなく愛する丑年です。食べ物の名前のついたコスメ(特にネイル)は脊髄反射で買ってしまいます。小粋な女になるべく日々精進!

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン