Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

冬のおしゃれの主役になる! 耳もとに寄り添うパールのピアス&イヤカフをチェック【中村アン×パールジュエリー】

連載「中村アンのハッピーモード」第11回のテーマは「オフィシャルパールとプライベートパール」。今回は耳もとのパールジュエリーをご紹介。MIKIMOTOの端正な一粒パールと、MIZUKIのグレーアコヤパールでオンオフコーデを楽しんで。

耳もとに寄り添うパールのピアス&イヤカフ

OFFICIAL

きちんと端正なひと粒パールのピアスをかしこまらないアレンジで

中村アン 耳もとに寄り添うパールのピアス&イヤカフ

MIKIMOTO
凜として映えるスタッズ型はイニシャルとのコンビが新鮮
MIKIMOTOの頭文字“M”から想を得た「M collection」は、パールのクールな魅力を提案。スタッズピアスは、台座に“M”のブランドイニシャルがポイント。イヤカフとの重ねづけで、働くシーンにも今のムードを取り入れて。ピアス「Mcollection」(K18WG×あこや真珠)¥165000・イヤカフ「M collection」(SV)¥24200/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト) コート¥121000・ニット¥28600/ebure GINZA SIX店(ebure) パンツ¥25000/エストネーション

イヤカフ「M collection」(SV)¥24200/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト)

イヤカフ「M collection」(SV)¥24200/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト)

ピアス「Mcollection」(K18WG×あこや真珠)¥165000/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト)

ピアス「Mcollection」(K18WG×あこや真珠)¥165000/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト)

PRIVATE

パールに抜け感をもたらすのは“動き”と“曲線”のあるデザイン

中村アン パールに抜け感をもたらすのは“動き”と“曲線”のあるデザイン

MIZUKI
天然パールならではの不ぞろいなフォルムにぬくもりを感じて
繊細でフェミニンななかにエッジをブレンドしたミズキのジュエリー。不ぞろいな形と深みのあるグレイッシュな色合いが特徴のグレーアコヤパールは、ホワイトパールよりもどこかリラックス感のある印象。揺れるステーション型のピアスに、素材をそろえたイヤカフをプラスして、気負わずフェミニンに。ピアス¥132000・イヤカフ¥56100(ともにK14×あこや真珠)/ロンハーマン(ミズキ) ブラウス¥55000/エストネーション(コート)

イヤカフ¥56100(ともにK14×あこや真珠)/ロンハーマン(ミズキ) 

イヤカフ¥56100(ともにK14×あこや真珠)/ロンハーマン(ミズキ) 

イヤカフ¥56100(ともにK14×あこや真珠)/ロンハーマン(ミズキ) 

ピアス¥132000(ともにK14×あこや真珠)/ロンハーマン(ミズキ)

撮影/尾身沙紀〈io〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/加藤かすみ モデル/中村アン 取材・原文/東原妙子 ※WG=ホワイトゴールド、YG=イエローゴールド、SV=スターリングシルバーの略です ※BAILA2021年12月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン