Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. グルメ

“フレンズギビングコース”が話題!【11/23〜28】東京エディション虎ノ門へ大切な友人を誘って

2021年もそろそろ終盤。気の置けない友人や大切なパートナーと、おいしい食事を囲みながら一年を振り返るなら、アメリカで浸透しつつある“フレンズギビング”はいかが? 

東京エディション虎ノ門のフレンズ ギビング

東京エディション虎ノ門にて、2021年11月23日(火・祝)~28日(日)の期間限定で提供されるのが、伝統的な祝祭であるサンクスギビングを再定義した『フレンズギビング コース』。

サンクスギビングといえば、アメリカではホリデーシーズンの幕開けを告げる一大イベント。家族で集まって豊かな恵みに感謝を表し、七面鳥などの定番料理を食しながら、互いを分かち合うというもの。この特別な食事を現代的に捉え直したのが、気の置けない仲間とともに祝い、楽しく過ごす“フレンズギビング”。すでにアメリカでは広く受け入れられており、新しい慣習として定着しつつあるという。


『フレンズギビング コース』は、この時期に最も甘みを増すかぼちゃやにんじんが主役の前菜からスタート。メインディッシュは「平目のソテー」と「ターキーと和牛サーロインのロースト」、そしてデザートには「柿と和梨のタルト」が登場。秋の味覚を存分に堪能できる内容となっている。

東京エディション虎ノ門 The Blue Room

このコースがいただける、東京エディション虎ノ門31階のレストラン「The Blue Room」は、東京タワーや東京湾、レインボーブリッジなどのパノラマビューが広がり、眺望も抜群。鮮やかなブルーを基調としたインテリアもスタイリッシュで、非日常感が味わえる。『フレンズギビング コース』はランチでもディナーでも楽しめるので、大切な人を誘って、旬の幸を楽しんでみては?

◆フレンズギビング コース

提供期間:2021年11月23日(火・祝)~11月28日(日)
※11月23日(火)~28日(日)の期間にて、フレンズギビング ディナーコースを提供。
※11月27日(土)、28日(日) は、通常のブランチに替わりフレンズギビング ランチコースを提供。
※ランチ、ディナーともに、価格およびメニュー内容は同様です。
料金:5品コース ¥16500、3品コース(にんじんとナッツとレモンクリーム、ターキーと和牛のロースト、柿と和梨のタルト) ¥9500(税・サ込)
提供時間:ランチ 12:00~16:00 (LO 14:30)、ディナー 18:00~ 23:00 (LO 21:30)
場所:東京エディション虎ノ門31階「The Blue Room」
住所:東京都港区虎ノ門4-1-1
予約:03-5422-1600 またはdiningreservations.tokyo@editionhotels.com

※行政のガイドラインに従い、時間を変更して営業している場合があります。 

東京エディション虎ノ門 公式サイト

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン