1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. アイテム・コーディネート

【シンプルコーデを小物でステキに2】デニムに合わせる小物は?推しフラット靴は?ネックレスのつけ方は?最旬アイデア満載!

“服はタイムレスでいいものを、その分旬度アップや華やぎ足しは小物に託す”のがさとかな流。そんな彼女が提案するシンプルコーデでたちまちセンスよくなれる、春の最新小物テクは必見!今回はフレンチ小物やネックスのつけ方などをご紹介。

カジュアルには可愛げを。デニムに「フレンチ小物」

【さとかな Point 】春のデニムスタイルはちょい甘めが気分です。白を基調にすっきり洗練させるのが◎

佐藤晴美「フレンチ小物」

「無意識にかごバッグを合わせるのはそろそろ卒業。短めパールや遊んだサングラス、レディなコンビバッグやフラットシューズなど、“なんとなくフレンチ香る”小物使いで、ひとつ上のスタイルに。色もしぼるほど大人っぽく」(佐藤さん)

佐藤晴美「フレンチ小物」2

ニット¥19800/ガリャルダガランテ 表参道店(セピエ) デニム¥15400(ローラス)・サングラス¥9900(ステータス アングザエティー)/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム ネックレス¥16500/グリン ジャパン(グリン) バッグ¥31900/オルサ(オルセット) 靴¥15950/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

スニーカー以外のフラットなら「メリージェーン」推し!

【さとかな Point 】重めの足もとに飽きてきたし、この靴特有のノスタルジックさや抜け感で鮮度アップを

佐藤晴美「メリージェーン」

ラクなのにとびきり上品な新定番。「ストラップひとつで真新しく見えて、コンサバすぎないからどんな服とも合うのが優秀。靴がクラシカルなので、あえてスポーティなポロニットやパンツに合わせるのがポイント。真逆の組み合わせだから“今”の着こなしになるんです」(佐藤さん)

佐藤晴美「メリージェーン」2

靴¥23100・パンツ¥18700/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) ニット¥35200/キャバン 代官山店(キャバン) ピアス(右耳)¥33000・(左耳)¥26400/リューク バッグ¥8800/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(エロイーズ)

「ネックレス」は重ねた人から洒落見え

【さとかな Point 】色もデザインもMIXしてOK。そうして起こる“不協和音”が自分だけの個性になります

佐藤晴美「ネックレス」

薄着になるほど華やかさの底上げに重要なネックレスは、つけ方で自分らしくひと工夫。「異なるタイプのチェーン2本とコインネックレスをランダムにレイヤード。きれいにまとめすぎないほうがリズムがついて印象的に」(佐藤さん)

佐藤晴美「ネックレス」2

ネックレス(上)¥18700・(下)¥18700(ブリーレオン)・Tシャツ¥9900(ジャッキー)/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム ネックレス(中)¥146300/マリハ ジャケット¥41800/マイカ アンドディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) スカート¥23100/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥17600/ルーニィ

スタイリスト

佐藤佳菜子


こよなく愛するベーシック服に、なにげない小物使いでハッとするような女らしさや今のムードをプラスするスタイリングに定評あり!

※SS=ステンレススティール、YG=イエローゴールド、SV=シルバー、DIA=ダイヤモンド、GP=ゴールドプレーティングの略です(925はシルバーの含有率が92.5%であることを示します)

撮影/金谷章平(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/佐藤晴美 構成・原文/榎本洋子〈TENT〉 ※BAILA2022年4・5月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK