1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. アイテム・コーディネート

【シンプルコーデを小物でステキに4】フレアスカートの足もとはワイドスクエアトゥが新鮮

“服はタイムレスでいいものを、その分旬度アップや華やぎ足しは小物に託す”のがさとかな流。そんな彼女が提案するシンプルコーデでたちまちセンスよくなれる、春の最新小物テクは必見!今回はワイドスクエアトゥをご紹介します。

ブーツを脱いだら、フレアスカートの足もとは「ワイドスクエアトゥ」が新鮮

【さとかな Point 】着慣れたスカートに“とがった”靴で目新しさを。モードなトゥが甘さを引き締めます

佐藤晴美

「個性強めだからと敬遠するなかれ。こういうちょっととばした靴こそ、常にワードローブにあるフレアスカートのマンネリ解消に効果てきめん。甘さを中和してキリッと大人っぽく仕上げてくれます」(佐藤さん)。靴¥35200/ベイジュ(ピッピシック) ニット¥10450/ユナイテッド トウキョウ 神宮前店(ユナイテッド トウキョウ) スカート¥41800/エストネーション ネックレス¥59400/プリュイ トウキョウ(プリュイ) ブレスレット¥20900/グリン ジャパン(グリン) ピアス¥15400(シンパシー オブ ソウル スタイル)・バッグ¥18700(メゾン ヴァンサン)/フラッパーズ

広めのトゥに加え、表情のある編み込みデザインもいい変化球に。¥50600/ザ・グランドインク(ロランス)

広めのトゥに加え、表情のある編み込みデザインもいい変化球に。¥50600/ザ・グランドインク(ロランス)

ワイドスクエアトゥ 初心者も、シンプルなストラップサンダルな ら気軽にトライできそう。万能なブラックを まず一足。¥33000/ベイジュ(ピッピシック)

ワイドスクエアトゥ初心者も、シンプルなストラップサンダルなら気軽にトライできそう。万能なブラックをまず一足。¥33000/ベイジュ(ピッピシック)

トゥのフォルムを更新 するだけで、王道のバレエシューズもこんな にフレッシュ。なじみのいいヌードカラーで 上品に。¥36300/ベイジュ(ピッピシック)

トゥのフォルムを更新するだけで、王道のバレエシューズもこんなにフレッシュ。なじみのいいヌードカラーで上品に。¥36300/ベイジュ(ピッピシック)

スタイリスト

佐藤佳菜子


こよなく愛するベーシック服に、なにげない小物使いでハッとするような女らしさや今のムードをプラスするスタイリングに定評あり!

※SS=ステンレススティール、YG=イエローゴールド、SV=シルバー、DIA=ダイヤモンド、GP=ゴールドプレーティングの略です(925はシルバーの含有率が92.5%であることを示します)

撮影/金谷章平(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/佐藤晴美 構成・原文/榎本洋子〈TENT〉 ※BAILA2022年4・5月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK