1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. 本・マンガ・映画・ドラマ・音楽

大人の自分探しムービー『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』をレビュー【シネマナビ】

海外エンタメ好きなライター・今 祥枝が、おすすめの最新映画をピックアップ! 今回は、J.D.サリンジャーとの会話を通して、自分をみつめ直す女性の成長物語『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』をご紹介します。

ナビゲーター
今 祥枝

今 祥枝


海外エンタメが大好きなライター。一年365日、映画&ドラマざんまいの日々。

『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』監督・脚本/フィリップ・ファラルドー 出演/マーガレット・クアリー、シガニー・ウィーバー 公開/5/6より、新宿ピカデリーほか全国公開

9232-2437 Québec Inc - Parallel Films (Salinger) Dac © 2020 All rights reserved.

『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』

子どもの頃から抱いていた夢をかなえたい。でも、現実はそう甘くはない。時間だけが過ぎていき、希望がシュルシュルと音を立ててしぼんでいく。そうした焦燥感に駆られる感覚は、きっと誰もが経験するはず。

1990年代のニューヨークを舞台にした『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』の主人公ジョアンナも、まさにそんな新米社会人の一人だ。作家を目指している彼女は、夢の入り口として著者の代理人を務める老舗出版エージェンシーで働き始める。上司マーガレットの編集アシスタントとしての主な仕事は、世界中から日々大量に届くJ.D.サリンジャーへの熱烈なファンレターを処理すること。作家への思いをつづる手紙をシュレッダーにかけながら、複雑な気持ちになるジョアンナ。そんななか、偶然取った電話の相手がサリンジャーだった──。

ジョアンナ・ラコフの自叙伝『サリンジャーと過ごした日々』に基づく本作。厳しいけれど仕事に真剣に向き合う上司マーガレットや、顔を見たこともない孤高の天才作家とのやりとりを通して、ジョアンナが再び自分の夢に邁進する気持ちを奮い立たせていく姿を、みずみずしいタッチで描いていく。

特に印象に残るのは、要所要所で言葉の持つ力を再認識させてくれるサリンジャーの存在だ。『ライ麦畑でつかまえて』で知られるサリンジャーは、偏屈で人嫌いなどのイメージがある隠遁作家。しかし、ラコフにとって彼は作家志望の若者の夢を後押ししてくれる、気取らない人物だったよう。映画でも顔は見えないけれど、真摯にジョアンナの声に耳を傾け、人生に迷える若者がはっとするような言葉をさらりと言う。ふと、昔読んだサリンジャーを本棚から取り出して、再読してみたくなるかも。

また、職場があるマンハッタン中心部とは打って変わって、ブルックリンの流し台のないアパートでの彼氏との同居生活も、それはそれでうらやましくもなる。今、このときにしか楽しめない自由もあるのだ。

等身大のジョアンナを生き生きと演じて、内側から輝くようなまばゆさを放つマーガレット・クアリーは、次世代スターの筆頭だ。大きな瞳はいつもどこか楽しげで、レトロ調のガーリーなファッションもよく似合っていて、彼女を見ているだけでワクワクした気持ちになる。実はクアリーは『恋はデジャ・ブ』などで’90年代に一世を風靡したハリウッドスター、アンディ・マクダウェルの娘。最近では母娘共演を果たした話題のドラマ「メイドの手帖」の演技も高く評価されている。ぜひこの機会にクアリーの魅力をチェックしてみて!

監督・脚本/フィリップ・ファラルドー
出演/マーガレット・クアリー、シガニー・ウィーバー
公開/5/6より、新宿ピカデリーほか全国公開

「メイドの手帖」のレビューはこちら

こちらも必見!

『マイスモールランド』 ある日突然、在留資格を失った17歳のクルド人サーリャ。当たり前の生活が奪われてしまった彼女が直面する現実とは……。5カ国のマルチルーツを持つ現役高校生・嵐莉菜が繊細なタッチで好演。

©2022「マイスモールランド」製作委員会

『マイスモールランド』
ある日突然、在留資格を失った17歳のクルド人サーリャ。当たり前の生活が奪われてしまった彼女が直面する現実とは……。5カ国のマルチルーツを持つ現役高校生・嵐莉菜が繊細なタッチで好演。

監督・脚本/川和田恵真
出演/嵐莉菜、奥平大兼ほか
公開/5/6より新宿ピカデリーほか全国公開

『シング・ア・ソング! ~笑顔を咲かす歌声~』 軍人の妻たちが結成した合唱団の実話に基づく感動ドラマ。夫の無事を祈りながら暮らす妻たちが、歌うことで支え合い、言葉ではなく歌に思いを込める姿に涙。劇中の楽曲の数々に心打たれる。

© PAPRIKA FILMS / TARANTULA / ARTÉMIS PRODUCTIONS - 2019

『シング・ア・ソング! ~笑顔を咲かす歌声~』
軍人の妻たちが結成した合唱団の実話に基づく感動ドラマ。夫の無事を祈りながら暮らす妻たちが、歌うことで支え合い、言葉ではなく歌に思いを込める姿に涙。劇中の楽曲の数々に心打たれる。

監督/ピーター・カッタネオ
出演/クリスティン・スコット・トーマス、シャロン・ホーガン
公開/5/20よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全 国順次公開

イラスト/ユリコフ・カワヒロ ※BAILA2022年6月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK