1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. メイクアップ

「SUQQU」の限定パウダーや「ルナソル」の限定アイシャドウなど、美賢者推しのコスメをレビュー【BEAUTY TALK vol.05 メイクアップコスメ編】

美容通の編集&ライターが新作のメイクアップコスメをタッチアップ! 今回は、チークにもシェーディングにもなる「スック」の限定パウダーや、目もとが一気に洒落る「ルナソル」の限定アイシャドウなどをピックアップ。レビューを参考に気になるアイテムは早めにチェックして!

編集スガコ&ライター 石橋里奈

編集スガコ&ライター 石橋里奈


編集スガコ(右) 
太陽光線がパワフルになるにつれヘルシーな夏色に心奪われて、お財布のひも、ゆるゆる。

ライター 石橋里奈(左) 
マスクをするしない関係なくこの夏は塗りたいリップだらけ。大人買いしちゃおうかな。

SUQQU

チークとしてはもちろん、シェーディングとしても活躍する赤みをはらんだヘルシーなベージュ。湿度を感じさせるような上質なツヤめきが立体感も演出してくれる。メルティング パウダー ブラッシュ 102 ¥6050(5/13限定発売)

チークとしてはもちろん、シェーディングとしても活躍する赤みをはらんだヘルシーなベージュ。湿度を感じさせるような上質なツヤめきが立体感も演出してくれる。メルティング パウダー ブラッシュ 102 ¥6050(限定品)

スガコ ゴールドが繊細にきらめくベージュは肌に溶け込むようになじんで適度な血色感とツヤめきを授けてくれるところが優秀。ブラシも気持ちいい。
石橋 頰の高いところに入れたり横長にのせて夏の日差しとマッチさせたい。

JILL STUART

ジェルみたいにぷっくりとしたツヤめきと発色の美しさが魅力。速乾性が高く、もちがいいところが働くバイラ世代に嬉しい。フレグラント ネイルラッカー(右から)07・02 ¥2200/ジルスチュアート ビューティ(5/13発売)

ジェルみたいにぷっくりとしたツヤめきと発色の美しさが魅力。速乾性が高く、もちがいいところが働くバイラ世代に嬉しい。フレグラント ネイルラッカー(右から)07・02 ¥2200/ジルスチュアート ビューティ

石橋 デビューした23色の中から夏が待ち遠しくなる2色をチョイス!ハチミツみたいなキラキライエローは単色でも重ねづけしても太陽と相思相愛。
スガコ キャメルベージュはちょいモードで上品。夏の黒に映えそう!

LUNASOL

星くずが躍る真夜中の空にインスパイアされたオイルベースのアイシャドウ。漆黒×ゴールドの輝きがゆらめくような奥行きを演出して、吸引力のあるまなざしに。ルナソル グラムウィンク EX06 ¥3520/カネボウ化粧品(5/20限定発売)

星くずが躍る真夜中の空にインスパイアされたオイルベースのアイシャドウ。漆黒×ゴールドの輝きがゆらめくような奥行きを演出して、吸引力のあるまなざしに。ルナソル グラムウィンク EX06 ¥3520/カネボウ化粧品(限定品)

石橋 一見シックなんだけどまぶたになじませると透け感があるの。ツヤときらめきで彩りながら立体感を授けてくれるところがさすが!
スガコ 私はまつげに触れるくらいキワキワに範囲狭めに効かせるのを推奨。一気に洒落る!

SABON

独自のボタニカルブレンドエッセンスが唇にフレッシュなツヤと潤いをオン。ほんのり色づいて血色感を高めてくれる。リップビューティオイル(右から)レッド・ポメグラネイト、オレンジ・マンダリン 10㎖ 各¥3300/SABON Japan

独自のボタニカルブレンドエッセンスが唇にフレッシュなツヤと潤いをオン。ほんのり色づいて血色感を高めてくれる。リップビューティオイル(右から)レッド・ポメグラネイト、オレンジ・マンダリン 10㎖ 各¥3300/SABON Japan

石橋 薄膜なのにちゃんと密着して水面がキラキラしてるみたいなツヤリップにしてくれる。
スガコ 見た目も可愛いし、自然由来成分96%以上のヴィーガン処方なところも安心。ベタつかなくてマスクに移りにくいところも素敵よね。

Fujiko

メイクしててもすっぴんでもハマるセミマットバーム処方の男女兼用リップ。ワンストロークで狙ってぼかしたみたいなふんわりリップにスイッチ。保湿力もバッチリ。全人類Lipカジュアルレッド ¥1430/かならぼ(5/20発売)

メイクしててもすっぴんでもハマるセミマットバーム処方の男女兼用リップ。ワンストロークで狙ってぼかしたみたいなふんわりリップにスイッチ。保湿力もバッチリ。全人類Lip カジュアルレッド ¥1430/かならぼ

スガコ スルスルでふわっとマットな質感。ジェンダーレスで素の唇がキレイで血色感のある印象になれて最高。
石橋 とにかくエアリーで保湿力もバッチリ。カジュアルなのにほんのり色気を醸し出せるところもいいよね。

撮影/ケビン・チャン イラスト/中村千春 取材・原文/石橋里奈 ※BAILA2022年6月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK