1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. アイテム・コーディネート

梅雨シーズンの悩みを解決! 防水、撥水、速乾...雨にも負けない優秀服4枚をチェック【今月のおしゃれニュース】

天気が悪くジメジメした梅雨シーズンは洋服選びも憂鬱に...。そんな時に頼りになるのが、雨対策もおしゃれもかなう優秀服。防水、撥水、速乾...おすすめの“雨の日服”をご紹介します。

【MIZUNO for ROPÉ】

「オフィスにもマッチする“雨の日服”なら絶対ここ!」(スタイリストI)

スポーツ用品メーカー「ミズノ」独自開発の撥水素材と「ロペ」ならではの旬なデザインが融合。雨の日やアウトドアシーンで活躍するリアルクローズに注目。「セットアップ、ワンピース、パンツがあり、どれも洗練度が高い!ぬれてもさっとふけばシミにならず、雨の日も涼しい顔してスマートに過ごせます」。ブラウス¥16500・スカート¥16500/ロペ

スポーツ用品メーカー「ミズノ」独自開発の撥水素材と「ロペ」ならではの旬なデザインが融合。雨の日やアウトドアシーンで活躍するリアルクローズに注目。「セットアップ、ワンピース、パンツがあり、どれも洗練度が高い!ぬれてもさっとふけばシミにならず、雨の日も涼しい顔してスマートに過ごせます」。ブラウス¥16500・スカート¥16500/ロペ

【nanamica】

「シンプルで服を選ばず、晴雨兼用。いいことずくめの軽アウター」(編集O)

防水透湿を備えたゴアテックス素材のバルマカーンコートは、タイムレスなデザインもあってまさに一生ものにふさわしい。「シーンを選ばない上品なベージュが本命。しっかり長さのあるAラインがエレガントな上、雨が強い日も安心して着られる。スタンドカラーにアレンジできるところも好きなんです」。コート¥121000/ナナミカ D.W.S(.ナナミカ)

防水透湿を備えたゴアテックス素材のバルマカーンコートは、タイムレスなデザインもあってまさに一生ものにふさわしい。「シーンを選ばない上品なベージュが本命。しっかり長さのあるAラインがエレガントな上、雨が強い日も安心して着られる。スタンドカラーにアレンジできるところも好きなんです」。コート¥121000/ナナミカ D.W.S(.ナナミカ)

【Stunning Lure】

「スイムウェア素材だからぬれてもまったく気にならない!」(スタイリストI)

イタリアのユーロジャージ社製のスイムウェア素材をタウンウェアに落とし込んだ、雨の日にうってつけのコレクション。速乾性に加え、UV効果、モイスチャー効果と嬉しい機能が満載。「雨の日以外も着たいしゃれたデザインが魅力。スカートは落ち感がとても優雅で、きれいめに着られます」。スカート¥24200/スタニングルアー 新宿店(スタニングルアー)

イタリアのユーロジャージ社製のスイムウェア素材をタウンウェアに落とし込んだ、雨の日にうってつけのコレクション。速乾性に加え、UV効果、モイスチャー効果と嬉しい機能が満載。「雨の日以外も着たいしゃれたデザインが魅力。スカートは落ち感がとても優雅で、きれいめに着られます」。スカート¥24200/スタニングルアー 新宿店(スタニングルアー)

【LITRAL】

「風通しのいい撥水ワンピをジメジメした梅雨時季の定番に」(ライターE)

シャツデザインがきれいなワンピースは、さらっと肌離れのいい撥水リサイクルナイロン素材で梅雨時季に重宝。「雨の日にロングワンピを楽しめるなんて嬉しすぎ!ミリタリー調のシャツ×ティアード裾の甘辛ミックスもツボです。開襟やウェストのしぼりによって雰囲気を変えられるのもいいですね」。ワンピース¥19800/ゲストリスト(リトラル)

シャツデザインがきれいなワンピースは、さらっと肌離れのいい撥水リサイクルナイロン素材で梅雨時季に重宝。「雨の日にロングワンピを楽しめるなんて嬉しすぎ!ミリタリー調のシャツ×ティアード裾の甘辛ミックスもツボです。開襟やウェストのしぼりによって雰囲気を変えられるのもいいですね」。ワンピース¥19800/ゲストリスト(リトラル)

撮影/さとうしんすけ スタイリスト/池田メグミ 取材・原文/榎本洋子〈TENT〉 ※BAILA2022年7月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK