1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. コスメアワード

古い顔を脱出! 今っぽく垢抜ける「ピンクアイシャドウ」3選【@BAILA悩み別コスメアワード】

なんだか古臭い、若作り感が…、目元が腫れぼったく見える…など、「ピンクアイシャドウ」に苦手意識を持っている大人は結構多いですよね。でも、優しい血色感と柔らかな気品を叶えてくれる「ピンクアイシャドウ」は大人の味方! 今回は美容のプロたちが、大人にこそ使ってほしい絶品「ピンクアイシャドウ」をセレクトしました。

大人がフレッシュに若返る! 今すぐ手に入れたい「ピンクアイシャドウ」【@BAILA悩み別コスメアワード】

古い顔を脱出できる!大人のための「ピンクアイシャドウ」3選。

今回の審査員はこちらの3名!

  • ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん

    ヘア&メイクアップアーティスト
    paku☆chanさん

  • ヘア&メイクアップアーティスト 林 由香里さん

    ヘア&メイクアップアーティスト
    林 由香里さん

  • ビューティエディター 松村有希子

    ビューティエディター
    松村有希子

【ピンクアイシャドウ①】アンプリチュードの「コンスピキュアス アイズ 12」

アンプリチュードの「コンスピキュアス アイズ  12」。

しっとりと透けるように色づくクリームベース、高発色の乾式シャドウ、輝きをもたらす湿式シャドウの3色3質感をセット。今シーズンのコレクションは“大人のピンク”がテーマで、ピンク色の数量限定パッケージも可愛い! コンスピキュアス アイズ  12 ¥7700(限定パッケージ)/アンプリチュード

PAKUpaku☆chan品格があるけれど可愛い、無理をしている感じはないけれど攻め感がある。肌にのせたときの映え方まで完璧に計算された、大人のための新しいピンクです! 左下の透け感のあるブラウンピンクは、レンガっぽい赤みブラウンの裏にほのかにピンクを感じるニュアンスが絶妙。ちゃんと締め感がありながらも、ピンクが持つピュアさもまとえる仕上がりが新しい!」 

松村松村「アンプリチュードのアイシャドウは本当に透明度が高い発色なので、やりすぎることがなく、図らずとも上品になるのがありがたい。柔らかなピンクトーンの12は、澄んだ血色感をまぶたにもたらし、肌全体が垢抜けるような透明感のある仕上がりが素敵! 色と質感の重なりで奥行きが出るので、腫れぼったく見えたりぼやけたりすることもなく、洗練されたピンクメイクが叶います」

アンプリチュード公式サイトはこちら

【ピンクアイシャドウ②】アディクションの「ザ アイシャドウ パレット 008」

アディクションの「ザ アイシャドウ パレット 08」。

“タイムレス”をテーマにしたコレクションから登場した待望のアイシャドウパレットは、ベーシックかつ洒落感も叶える絶妙な色出しと配色。ベルベットのようにやわらかな質感と、肌へ溶け込むような透明感で、4色をどう組み合わせてもお洒落にキマる! アディクション ザ アイシャドウ パレット 008 ¥6820/アディクション ビューティ

PAKUpaku☆chan「アンティークローズっぽい、くすみと深みを帯びた赤みカラーが今っぽい! ブラウンの延長線で使えて、かっこよくもやわらかくも印象を操作できます。そして、いわゆる締め色がないというのもトレンド感がありますね。どんなに重ねても、重たくなったり締まりすぎたりすることもなく、簡単に旬な目元に仕上がります」

林「ほどよいくすみ感のピンクカラーで、肌浮きせずに上品にまぶたになじむから、大人が使ってもしっくりくる。4色を重ねていくと深みが出て洒落たムードになるし、単色で使うのもあり。右下のブラウンの色味が絶妙で締まりすぎず、でもまぶたを緩ませずにちゃんと引き締めてくれます。“大人のピンク始め”にジャストなアイパレットです!」

アディクション公式サイトはこちら

【ピンクアイシャドウ③】ゲランの「オンブル ジェ 530」

ゲランの「オンブル ジェ 530」。

自然界のカラーを映し出した、鮮やかな色と深みで彩るアイパレット。530は“マジェスティック ローズ”。ウィンターローズオイルをベースにしたしっとりとしたアイシャドウは、サテン・マット・メタリック・イリディセントの4つの質感それぞれに、最適なバランスでピグメントとパールを配合している。オンブル ジェ 530 ¥10340/ゲラン

PAKUpaku☆chan「ゲランだからこその上品さがあり、右上のボルドーを仕込むと、ほんのり色っぽい表情も。左下のハイライトカラーはきらめき感が高く、くすみを飛ばし切るような印象で、でも決してケバくはならない絶妙なくすみ感も。大人に必要な華やかさを、いとも簡単にまとわせてくれます!

松村松村「ゲランらしい品格と華やぎを兼ね備えた、なんとも美麗なピンクアイパレット! しっとりやわらかなテクスチャーで、まぶたになめらかに密着し、色の濃淡からぼかしまで思いのままにメイクできます。左上のテラコッタ系ブラウンベージュと、右上のボルドーのどちらで深みを出すかによって、仕上がりの印象をガラリと変えられます」

ゲラン公式サイトはこちら

@BAILA悩み別コスメアワードとは?

PAKU働く大人の肌や髪の悩みを解消するコスメを紹介するWebオリジナル連載。美容家、美容エディター、ヘア&メイクなど、美容のプロフェッショナルが新製品をメインに選出。

@BAILA悩み別コスメアワード 審査員メンバーはこちら!

美容界の最前線で活躍中のプロたち7人が、@BAILA悩み別コスメアワードの審査員として参加。プロ視点、一人の働く女性視点で、悩みに応えてくれる秀逸コスメたちを選出します!

安倍佐和子さん

ビューティエディター

安倍佐和子さん


数多の女性誌やビューティ誌、Webメディアに寄稿し、広告制作やイベントなど、幅広く活躍中。JPHMA認定ホメオパス、フィトテラピーアドバイザーの資格を有し、スキンケアやメイクアップ、ホリスティック系や美容医療など、あらゆる美容情報に精通する。著書に『人と比べない美人力の磨き方』(講談社)がある。

小林ひろ美さん

美容家/美・ファイン研究所主宰

小林ひろ美さん


身近なものを使ったユニークな美容法で話題を集め、雑誌やテレビなどでの美容テクニック指南から、美容セミナーや商品開発コンサルタントまで幅広く活躍中。著書に『小林ひろ美のすべてがつまった美肌図鑑』(ワニブックス)、『小林ひろ美の10秒美肌マジック』(青春出版社)などがある。

水井真理子さん

トータルビューティアドバイザー

水井真理子さん


エステやアロマ、東洋医学などを学んだ経験から、肌はもちろん、体の内面までアプローチする美容を重視。肌を見るだけで、その人の普段の生活スタイルを見抜き、人をハッピーにするカウンセリングが好評! 著書に『水井真理子の寄り添い美容』(集英社インターナショナル)がある。

paku☆chanさん

ヘア&メイクアップアーティスト

paku☆chanさん


抜群のトレンドキャッチ力とセンス、そして常にブラッシュアップしているテクニックにより、数々の雑誌や広告などで引っ張りだこ。女優やアーティストからの信頼も厚い。著書『すべての 「キレイ」に 理由がある #かわいい超え 大人メイク教本』(講談社)は必読!

林 由香里さん

ヘア&メイクアップアーティスト

林 由香里さん


モードな洒落感とやわらかな女らしさのさじ加減が絶妙で、抜群に垢抜けて見えるのにトライしやすいヘアメイク提案にファン多数。モデルや女優からの指名も後を絶たず、今もっとも勢いがあるアーティストのひとり。

松村有希子

ビューティエディター

松村有希子


美容誌やファッション誌での編集・ライティング、Webメディアのコンテンツ制作・ディレクションをするなど、気づけばこの道20年以上。初対面の人に「なんでそんなに肌がピカピカなんですか?」と聞かれることが多い。@BAILAでは「美容マイスターまつこ」として最新コスメの連載記事を担当。

@BAILA編集長T

@BAILA編集長

@BAILA編集長T


各年代のファッション誌を経て、21年6月より現職。趣味はバレエ、読書、アート&映画鑑賞、料理、キャンプ。スーパーバイラーズTikTok選抜とのLINEのやりとりが日課。

コスメアワードのまとめ記事はこちら

撮影/久々江 満 取材・文/松村有希子

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK