Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. WORK
  3. 漢字クイズ

冬にまつわる難読漢字4選・自信をもって読めますか?【働く大人の漢字クイズ】

読めそうで読めないあの漢字、読めているはずだけど自信がないこの漢字。目についた今が、復習のチャンス! 大人のための今更漢字力検定、今回は冬に関連する漢字をピックアップ。読んでいるだけで寒くて震えちゃう!? 早速チェック!

目次

  1. 1.「凩」
  2. 2.「雹」
  3. 3.「悴む」
  4. 4.「皸」

1.「凩」

凩の読み方

「凩」、正しく読めますか?

 

これが吹くとたき火が恋しくなっちゃう!

■使い方はこう!

「凩が吹いて、マフラーが欲しくなった」

「11月も終わるころ、初めての凩が観測された」

 

↓↓↓

 

「凩」の読み方は……

■正解は…

凩の読み方はこがらし

正解は、「こがらし」でした!

「凩」は日本で生まれた漢字、和語と言われています。

もちろん「木枯らし」と書いてもOK。
お好みで使い分けてみてくださいね。

「凩」の意味と読み方を詳しくチェック!

2.「雹」

雹 読み方

「雹」、正しく読めますか?

 

降ってきたら困る、アレです。

■使い方はこう!

「激しい雹が降ってきて、車のバンパーがへこんだ」

「突然の雹に逃げ遅れ、頭に当たって痛かった」

 

↓↓↓


「雹」の読み方は……

■正解は…

雹 読み方

 正解は、「ひょう」でした!

「雹」とよく間違えられるのが「霰」。
読み方と二つの違いは、下のリンクからチェックしてみて。

「雹」の意味と読み方を詳しくチェック!

3.「悴む」

悴む 読み方

「悴む」、正しく読めますか?

 

ぶるぶるっと震えながら使う言葉です。

■使い方はこう!

「冬なのに手袋忘れて自転車通勤したら、手が悴んじゃった」

「手が悴むから俺のポケットに入れてと言われてキュンとした」

 

↓↓↓

「悴む」の読み方は……

■正解は…

悴む 読み方

 正解は、「かじかむ」 でした!

手袋が欲しくなる頃、よく目にする漢字ですね。

「悴む」の意味と読み方を詳しくチェック!

4.「皸」

皸 読み方

「皸」、正しく読めますか?

 

乾燥しているとできちゃう、痛いあれです。

■使い方はこう!

「冬の食器洗いは、皸になりやすいから保湿しなきゃ」

「かかとの皸が切れて歩きづらい」

 

↓↓↓

「皸」の読み方は……

■正解は…

皸 読み方

 正解は、「あかぎれ」でした!

「皸」は「ひび」とも読みます。

「ひび」の意味は
「寒さで手足の皮膚などにできる、細かい割れ目。(集英社『国語辞典』)[第3版]」

「ひび」が進行したものが「あかぎれ」になります。

この時期気になる手足の荒れ、ケアしながら漢字も覚えちゃいましょう!

「皸」の意味と読み方を詳しくチェック!



 

漢字クイズをもっと見る

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み