Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. エディターズPICK

もはやケーキ!? 神楽坂の濃厚パッピンスで猛暑を乗り切る!

韓国発のカキ氷、パッピンス。
きめ細やかなミルク味のカキ氷は、日本の古き懐かしカキ氷とは、まったく違うふわふわとやわらかなくちどけ。

神楽坂のメインストリートから一本入ったところに、ひっそりとパッピンスのカフェがあります。
お店の名前は「雪氷CAFE Hanayuki」
もはやケーキ!? 神楽坂の濃厚パッピンスで猛暑を乗り切る!_1
わたしは、カキ氷には珍しい、「マロン」をチョイス。
濃厚~なマロンペーストが、クリームとナッツとともに降りかかった、ケーキのように甘さ際立つ一品でした。
カキ氷って、さらっとあっという間に食べられちゃうイメージだったのが、覆されます。
もはやケーキ!? 神楽坂の濃厚パッピンスで猛暑を乗り切る!_2
もはやケーキ!? 神楽坂の濃厚パッピンスで猛暑を乗り切る!_3
ごろっとマンゴーは、最近の上陸系カキ氷の定番ですね!
そこに、これまたクリームが載って濃厚系に傾いているのが、らしいといえばらしい(笑)
もはやケーキ!? 神楽坂の濃厚パッピンスで猛暑を乗り切る!_4
3種のベリーがたっぷり練乳とコラボしたこちらの一品は、ベリー好きにはたまらないですね!!


「ドリンクのみの注文でもOKです。気軽に入ってください」と張り紙のある、気さくで親近感のある、穴場なお店です!

(編集カゲモン)

Feature特集