Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. EDITOR'S PICK

ウワサの神保町「にゃんこ堂」に行ってきた!

つい先日、神保町に「猫好き」たちの聖地になっている猫本専門店がある!という情報を得ました。こちら、神保町の交差点がすぐのところにある「姉川書店」。3年ほど前に「猫本」に特化した「にゃんこ堂」を書店内にオープンしたのだそう。
ウワサの神保町「にゃんこ堂」に行ってきた!_1
3年前といえば、まだ空前の猫ブームが来る前のことではないですか! 店主の先見の明に脱帽です。そして時々前を通っていながら、気づかなかったとは。。中に入ってみると、そこは猫好きにはたまらない、ありとあらゆる猫本で埋め尽くされていました。「ネットで知って来ました~」というような猫好きのお客さんとお店の方が楽しそうに話していました。お店の方の了解を得て、並んでいる猫本のご紹介をここで少し。
ウワサの神保町「にゃんこ堂」に行ってきた!_2
お店の外のラックには猫雑誌が並んでいました。「大女優ねこ ゲス不倫密会!」。発売時に気にはなってましたが、「ねこ自身」は、かなり刺激的な見出し。
ウワサの神保町「にゃんこ堂」に行ってきた!_3
店内の平積みスペースは猫のビジュアルブックでいっぱい。猫本てこんなに種類が出ていたんですね。そして、「猫」をテーマによくここまでいろんなタイトルが考えられるものだと感心。
ウワサの神保町「にゃんこ堂」に行ってきた!_4
「ねこ切り絵」も気になりますね~。「のせ猫」は累計31万部シリーズ?! やはり猫の癒し系ビジュアル本が人気のようです。
ウワサの神保町「にゃんこ堂」に行ってきた!_5
お店の方曰く、猫と心理学を絡めた本も続々出版されていて人気だとのこと。猫とアドラー心理学、猫と禅の言葉、というようなタイトルの本が目立ちました。猫は奥深いですね!
ウワサの神保町「にゃんこ堂」に行ってきた!_6
「すもうねこ」、きっと楽しい本に違いない!
ウワサの神保町「にゃんこ堂」に行ってきた!_7
表紙の猫の威風堂々としたビジュアルに魅かれて購入した一冊。本にブックカバーを付けてくださったのですが、これがまたかわいい! 仕事の合間に癒されに通いたくなる、そんな素敵な街の本屋さん。「にゃんこ堂」、ぜひ行ってみてください!(きっこ)

関連記事

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン