まぶた重めさんに激推しマスカラコンビ!

2017-07-07 18:00
  • 汗に皮脂に湿度に、メイクのキレイを保つのが難しい季節になってきました! 私スガコは奥二重でまぶたが重めにつき、パンダ目&目力低下については特に悩ましいシーズン。が、今年はこの2本のおかげでどうにか乗り切れそうです。
  • 左がカールキープ、右がウォータープルーフのマスカラ
  • この2本、ヘア&メイクの中山友恵さんに教えてもらった最強の落ちないコンビ!
    特に、キャンメイクのクイックラッシュカーラーは、まぶた重めさん的大問題、どんなに頑張ってもカールが落ちる、に効き目バツグン。ビューラーしたあとにさっと塗ってコームで梳かして、ちょっと指でカールをキープしながらちょい待ち。すると、朝のカールが夜までキープできちゃいます。トップコートとしても、メイク直しで一度上げ直したいときにも使えるスグレモノ。
    これは透明タイプですが、ブラックもあるので、お好みに合わせて選べます。
  • クイックラッシュカーラー ¥680/キャンメイク
  • そして、マスカラのほうは、キープ力に定評のあるヒロインメイク! とにかく上向きまつげを下げたくないので、マスカラ液の軽さも重要視しているのですが、これはその点もクリア。ゆるくカーブした細身のブラシは根元にもキュッとはまって塗りやすく、ダマにもなりにくい。コンビ使いがオススメですが、単体で使っても目力キープ力はかなりのもの。

    ウォータープルーフ+オイルプルーフの上、繊維落ちが少ないのもグッド。日中の落ちなさ具合はピカイチなのに、クレンジングではするっと落ちるのも魅力です。
  • ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP ¥1000/伊勢半
  • この最強コンビに、発売中の7月号「6月ブスに100問100答」の取材で教わった、〝とにかく目周りをパウダーでサラサラに整える〟技を駆使することで、今年はエブリデイ一日中上向き美まつげを継続中。

    個人的に試行錯誤したところ、マスカラに入る前にまつげをティッシュでおさえて、水分油分をオフすること。目周りにパウダーを仕込むときに、まつげそのものにも粉がかかるくらいがちょうどいい。というキープのコツを発見しました! お試しあれ♡(スガコ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords