美容液も生搾りの時代。ランコムの“生セラム”がすごい!

2017-07-09 20:05
  • 今日も相当に暑いですね。“一番搾り”が最高に身にしみる時です。といっても、この一番搾りはあのシュワッと泡立つ黄金の水にあらず。なんと美容の世界にも生搾りが登場しました。
  • ランコムのベストセラー美容液「ジェニフィック」に新ファミリーが誕生。正式名はちょっぴり長いからおいといて(下に書いてあるので後ほどチェックを)、覚えるべき通り名は「生セラム」。なにが生かって、美容成分が生。生というか、使う直前に自分で注入する生搾りレモンサワー方式なんです。搾るのは「フェルラ酸」という抗酸化力の高い乳酸菌エキス。

    ジェニフィックには元々発酵エキスが配合されているんですが、そこにこのフェルラ酸を生搾ることでお互いのパワーをブーストさせる的な。使う直前に搾るという「ここぞ」感のあるこのセラム、活躍するのは肌がゆらいだとき。なんだかムズムズしたり赤くなったり…みたいな不調にぐっと効く仕組みなんです。生搾って2ヶ月の間に使い切る。その間にぐぐっと肌が立ち直るんです。ちなみに使用期限を書き込むホルダーつきという徹底ぶり。ピュアでパワフルな効き目、弱ったときのお守りコスメにぴったりです。ちなみに香りにもほんのり乳酸菌感あり。そんな“生感”もまたよし(ナベ嬢)。

    ★ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート 20ml ¥10000/ランコム(8月18日発売)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords