【レーザーでシミ撲滅その後】春スキーに必携の2つの日焼け止めアイテム

2018-02-25 18:00
  • 大好評発売中のBAILA3月号別冊付録「逆算女子のためのアンチエイジングBOOK」。アラサー&30代で停滞ちがちな美のモチベーションをぐーんと引き上げてくれる格言がいっぱいの珠玉の一冊ですが、このなかでワタクシ、ありがたいことに「シミ取りレーザー」の体験をさせていただきました!!気持ちいいほどペロッとシミがはがれたその経緯は是非別冊内をご覧いただくとして、今回はその後急に目覚めた美白ケアでのおすすめアイテムをご紹介させていただこうと思います!
  • ジャジャーン、こちらが私が只今ハマっている美白アイテムの2つ!右は「トランシーノ薬用UVパウダー」、左は「SK‐Ⅱアトモスフィア エアリーライトUVクリーム」。シミ取りレーザー治療後の肌はとっても無防備な状態なので、紫外線をとにかく浴びないようにするのがその後の肌人生に響いてくるらしいんです。この2つは「日焼け止めギライ」な私でも毎日使いたくなる名品でした。これ、実は今回の別冊付録や本誌で毎度毎度大活躍の美容ライターOさんに教えていただいたものなんです。先日訪れた北海道スキーでもこの2アイテムが大活躍でした♡

    まずこちら、SKーⅡのアトモスフィア エアリーライトUVクリームはその信じられないくらい「さらっと」したつけ心地が特徴。日焼け止めの皮膜感がどうしても苦手な私も、スキンケアの最後に気軽にトライできます。美容成分たっぷりで、モチっとした肌になれるのも驚き。SPF50+、PA++++ということで、本当に頼れる!30g、8500円と少々値は張りますが、その価値は絶対ある!

    もうひとつはこちら、「トランシーノ薬用UVパウダー」。これ、何がいいかって、パウダリータイプの日焼け防止対策なんですが、その手軽さ&使い勝手の良さ。朝、うっかり日焼け止めを塗り忘れた!なんて日も、これを取り出してさっと塗り足すだけでいいんです。まだ暗いうちに早朝家を出なくてはならないロケのときなどにも、ロケバスに乗ってからでもささっとUVケアできるこのパウダーは本当に重宝!スキーでも、ポケットに入れておいてリフト中などに鼻の頭や頬などにささっと塗り足していました♪
    SPF50、PA++++でこちらも心強い!12g、3000円です。

    意外と強い日差しが降り注ぐゲレンデでは日焼け止めが欠かせないんですよね。

  • 冬のアウトドア中もストレスなく美白対策できるこの”神”美白アイテムで、さらなる美肌を目指したいと思っています♪ 美容ライターOさん、教えていただいて本当にありがとうございます♡ (編集U)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords