【3月号別冊】アラフィー編集長マカロンより、30歳からの美容医療に、たったひとつ必要なこと

2018-02-14 18:00
  • 編集長マカロンです。愛と自信をもってお贈りする、発売中3月号別冊付録の「逆算女子のためのアンチエイジングBOOK」。 美容医療の本当に知りたいことも、しっかり取り上げていますよ。

    アラフィーにもなると、そしてこういう業界にいると、美容医療は非常に身近だし、情報もたくさん入ってくる。激務の翌朝の顔は、気分年齢65歳って感じだし、深く、ひろく、考えますよー。そんな私から、この別冊の読みどころをご紹介。

    この中に、
    美容医療との付き合い方は、

    自然で美しい
    取り入れ方をするには
    “知性”が必要。

    という一文があるんです。

    まさしくそのとおり。美容界でよく言われていることでもあり、私も美容編集者としていろいろな取材をしてきた中で、深く実感したこと! 美容医療は、どんどん技術も進んでいますし、
    問題はすでに、やるか、やらないか、ではなくなってきたな、と思っています。

    問題は、そこに、知性があるか、ないか。

    美容医療に、たったひとつ必要なものは、知性です!
    (あと、ある程度のお金もね。)

    精神的に、もっともっとと、とどまるところを知らなくなって、イタイ、人形みたいな顔になるのが、一番美しくない、と思っています。そういう方、けっこういますよね。。。

    美容医療の力を、適度に借りて、生き生きと年齢を重ねられるなら、それもいいね!、とするかしないかは人それぞれ。

    でも、するとしたら、自然な範囲にとどめる自制心があること、部分の気になるところではなく全体のバランスを見る冷静さがあること、信頼できるクリニックを選べること、30歳からやるなら今、どんな美容医療がいいのか知っていること。。。そういった“知性”を身に着けるための確かな内容を、この別冊ではお届けしたいという熱い思いで、美肌先輩たちの考え方から、美容医療ルポまで、ご紹介しているんです

    あこがれ美肌先輩BBB8の8人が言うには、美容医療の始め時は、

    ズバリ30歳。

    知っていて損はないことばかり。ぜひ、お手にとって、ご覧になってみてくださいね。

  • 美容医療&クリニックのルポは、最新にして信頼できる内容をお届けしたい、という思いで作りました。
  • 神崎恵さんほか、憧れ美肌先輩、BBB8(バイラビューティブレインズ)がお贈りします!
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up