運動苦手エディターが【ライザップ ウーマン】でダイエットに挑戦してみた

2018-09-07 23:30
  • 元DA PUMPのパフォーマー、YUKINARIさんの衝撃的なビフォー→アフターCMが話題のパーソナルトレーニングジム【ライザップ(RIZAP)】。コンセプトワード「結果にコミットする。」は、もはや流行語大賞を差し上げたいくらい、美容意識の高い働く女子の間に浸透していますが、果たしてどんなキツいトレーニングをどれだけ積んだうえで何を食べ続けたら、CMのような美ボディにコミットできるのか、ものすごーくナゾに思っておりました、エディター沖島。
    そんなライザップがこの秋、女性専用のパーソナルジム【ライザップ ウーマン(RIZAP WOMAN)】2号店を銀座にオープン。その知られざるプログラムを興味津々体験してきてみましたので、ご紹介させてください。
  • つややかな美ボディにコミット!【ライザップ ウーマン】ってこんなジム
  • トレーナーがとっても優秀、そしてポジティブ
    減量、体型重視、部分的なサイズダウン、慢性的な運動不足解消etc.、コミットしたい結果は人によってさまざま。「ライザップ ウーマン」のトレーナーは全員女性。同じ女子目線で、必要なトレーニングの内容からボディケア・食事など、それぞれの目標に合ったオリジナルのプログラムを作ってくれるんです。写真は銀座店の店舗責任者、中村梨々紗さん。

    自分のボディラインを客観的に可視化
    ボディラインを可視化する最新マシン「3Dボディグラフィカ」で、己の輪郭をすみからすみまで洗い出します。丸い台の上に乗って360°自分の体をスキャニング。体型だけでなく、体脂肪率・骨量・筋肉量・内蔵脂肪レベル・基礎代謝量(BMR)までもれなくわかっちゃいます。ぐるぐる。

    目指すべきボディラインが明確に
    全身が3D化! この通り、己の体型の問題点から姿勢のゆがみ具合まで、360°把握できちゃいます。沖島の場合「もう少しおなかを引っ込めたいですね...お尻の垂れはじめも気になります。あと猫背ぎみなので、姿勢も矯正したほうがいいかも」と、自分でも気になっていた3箇所をズバリ指摘されました!

    トレーニングルームが完全個室!
    理想のボディラインを目指して必死に努力している姿は、あんまり人様に積極的に見せたいものでもないですよね。というわけで「ライザップ ウーマン」は女子にうれしい完全個室制、プライベート感ばっちり。ここで個別にウエイト&体幹トレーニング、ストレッチなどに存分に集中できます!

    みっちり指導! ファンクショナル トレーニング
    今回は体験ということで、自宅でもできる体幹トレーニングを教わりました! 写真は両手を肩の高さにまっすぐ上げながら腰を上げ下げするスクワット。体の軸がブレにくくなり、よい姿勢をキープできるようになるんですって。

    ストレッチや筋トレもカスタム
    続いて腕立て伏せ。ほかにも、筋肉を動かすウエイトトレーニングやストレッチなど、目指したい「結果」にコミットするためのトレーニングをカスタムしてもらえます! とくにストレッチで柔軟性を高めることは、女性らしいしなやかな体づくりにとても大切なんですって。

    コラーゲンマシンで“つやぷる”お肌を目指す!
    「ライザップ ウーマン」には美容マシンも完備! 髪から足の先まで可視光線熱を浴びる「コラーゲンマシン」で美肌を目指します。こちらのコラーゲンエッセンスを全身にたっぷり塗りたくり、>続

    「セラミックドーム」発汗作用の相乗効果で美ボディに!
    >こちらの「セラミックドーム」に全身すっぽり入って、20分ほど休憩(ぐーぐー)。コラーゲンを塗った体を温めながら汗をかくことで、体のなかに溜まった余分な毒素を排出!

    プライベートなシャワールームでさっぱり
    汗をたっぷりかいた後はシャワーで爽快に! シャンプーやコンディショナーは、同じグループのライフスタイルカンパニー、イデア インターナショナルのもの。香りも使い心地も◎。

    広~いパウダールーム
    洗面台やメイクスペースも広々。トレーニングの後に女子会やデートの予定があっても、ばっちりゆったりメイクできちゃいます。

    充実しすぎているアメニティ
    クレンジング、化粧水、乳液、洗い流さないヘアトリートメントからボディタオル、イオンドライヤーまで、基礎化粧品&機器類すべて完備。手ぶらでも来られる頼もしさ。

    モチベーションが上がるトレーニングウェア、あります
    無料で借りられるTシャツ&ショートパンツもありますが、どうせなら気分の上がる本格的なスポーツウェアでトレーニングに挑みたいもの! ブラトップのほかにタンクトップやレギンスパンツもあり(有料)。

  • 2012年の第一号店オープンから6年、11万人を超えるゲストのボディメイクに貢献してきたライザップ。その6割が女性、しかも出産や加齢などライフステージの変化で、体重の増減や体が劇的な影響を受けやすい20~40代(=ジャストBAILA世代)の方が約7割を占めているそう。膨大なボディメイク実績から考案されたトレーニング・食事&栄養指導・メンタルサポートの3大要素に加え、睡眠・基礎体温・腸内環境管理など、繊細な女性の体に大切なさまざまな側面からアプローチすることで、自分らしい美しさを目指すことができるんです。産後ダイエットやブライダルダイエットに励む方も大勢いらっしゃるそう。
    沖島が「素敵だな♡」と思ったのは、ボディメイクの過程において、トレーナーのみなさんが常にポジティブな言葉をかけてくださること。「ここまでできていて素晴らしいから、あともうちょっと頑張りましょう!」と明るい声で応援していただけると、こちらも前向きになりますよね♪ というわけでコミットしたい結果をお持ちの方は、試しに「ライザップ ウーマン」の門を叩いてみてはいかがでしょうか? お見積もりは無料です♡
取材・文/沖島麻美
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords