パッケージもおしゃれ♡英国薬局発の効くオーガニックって?

2016-07-08 19:00
  • 日本よりはるかに薬局が身近で頼られているイギリスで薬剤師をしていた女性が、植物と薬学の力を合わせてはじめたのがオーガニックファーマシー。心地よさだけのなんちゃってナチュラルでもなく、効きそうだけど上がらないドクターズでもない、ちょうどいいオーガニック、ありましたよ!
  • ブランドの根幹であるカウンセリング重視の姿勢は本物!なんたって、薬剤師が店内に常駐し、ひとりひとりの肌状態はもちろんライフスタイルにまで寄り添い、ぴったりのアイテムを提案してくれるのです。こちらは表参道ヒルズの店頭の様子。頼れる雰囲気でしょ?
  • オーガニックファーマシーのらしさを体感できるアイテムといえば、キャロットバタークレンザー。12種類の植物オイルを配合したバーム状のクレンジングは、メイク落としというよりはほとんどスキンケア! 肌にやさしい成分しか入ってないからそのままマッサージしても負担なし。お湯につけた専用クロスを軽く絞ってそーっとふき取ると、ふくふくつやつやのたまご肌のお出ましです(←肌が弱いジャパニーズは、ここで、こすらないのがポイントとみました)。クレンジングからちょっと手をかけ贅沢させてあげると、肌はこたえてくれるんだなーと実感できます♡

    (スガコ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords