癒しの香り度NO1! 至福バスタイムのお供は「バンフォード」バスソルト&オイル

2016-09-19 20:00
  • お風呂に入るときは、必ずお湯に何かいれずにいられない、大のバスソルト&オイル好き。
    湯船につかるときは、30分~1時間、必ず本を読むのが昔からのクセで、どうせバスタイムが長いなら、より美容やリラックスの効果を高めてくれるアイテムを使いたくて。

    伊勢丹のビューティーアポセカリーにいけば、真っ先にチェックするのはバスアイテム。

    発汗やデトックス、暖めなど、アイテムによって様々な効果がありますが、わたしが今一番求めているのは、香りの良さ。
    疲れたからだを温かいお湯にしずめ、ふ~っと気持ちがほぐれて深呼吸したとき、ナチュラルで最高にいい香りが鼻をくすぐる。
    疲れもふっとびます!!

    そんなわたしの一押しは、イギリス・コッツウォルズ発のラグジュアリースパ×オーガニックブランド「バンフォード」のソルトとオイル。
  • シンプルでスタイリッシュな見た目も◎
  • 右側の「ボタニックバスソルト」は、細やかでお湯にサラっと溶ける大西洋のシー・ソルトと、その美容効果で注目の英国産の天然ミネラル豊富なエプソムソルトをブレンド。
    ゼラニウムやラベンダーなどの植物由来原料からくる香料が使用されています。

    この植物のアロマが、さわやかで強すぎず、絶妙のバランス。
    香りを全面にアピールしてくるわけではなく、体の疲れにそっと寄り添ってくれるようなほどよいフレッシュさがあり、ゼラニウムメインのバスソルトは数あれど、ここまで深くて軽やか、真のリラックスを引き出してくれる香りはありません。

    HPの商品説明に「忙しくストレスフルな毎日を送る方に使っていただきたい」とありますが、約5回分で5000円というお値段もあり(笑)、わたしもまさに疲れがMAXのときだけ使う特別アイテムです。

  • 左側の「ジャスミンバスオイル」は、バスソルトとは違って、香りは割と強め。
    でもその香りが、他にはなかなかない、オリエンタルな甘さで、だんだんとクセになっていくんです。
    ソルトが癒しなら、こちらのオイルはぐっとテンションを高めてくれる。
    おしゃれを心から楽しんでいるときの高揚感に似ているかもしれません。
    ジャスミンやオレンジブロッサムの豊かな香りに加えて、上質なスウィートアーモンドオイルやアプリコットカーネルオイルのおかげで、湯上りは驚きのしっとり肌。

    明日はちょっと楽しみなプライベートの用事がある、そんなときに、つい手にとってしまいたくなるバスオイルです。
  • どちらも、決して気軽に買える値段ではないのですが、だからこそ自分へのご褒美感覚でより深く味わえる、特別なアイテム。

    女性へのプレゼントにもぴったり! ぜひ手にとってみてください。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords