2018年のトレンド先取り! 新生カラーコスメに注目

2017-12-28 14:30
  • 今年最後に紹介するのは、ジバンシーのソフトピンク色したマットなメイクアップベース、シャネルのオレンジレッドのバーム&粉リップ、イヴ・サンローランのブルーベースのアイシャドウ、とキュートな色合いのコスメ。難しそうに見えて、実は誰でも似合っちゃう色味で、使いやすいんです。新年は気分一新、色を意識したメイクにトライしてみませんか?
  • ブルーのアイシャドウってどこか難しそうな印象があったけどこちらは抜け感があって別格。締め色のネイビーがマットというところもさすがの采配。キラキラのイエローやデイリーに使えそうなピンクもセットになっていて、使い勝手◎。1月5日発売予定。アイパレット ポップイリュージョン¥7900/イヴ・サンローラン・ボーテ

    ポンペイのフレスコ画からインスピレーションを得て生まれた最新リップ。みずみずしいバームを筆でなじませてから、オレンジレッドの粉リップをチップでポンポンとのせると唇がやわらかなオレンジレッドに染まる。ソフトマットな質感もイマドキ。1月5日発売予定。プードゥル ア レーヴル 410 ¥4400/シャネル

    チークかと思いきや、ベビーピンク色したスティックタイプのメイクアップベース。テカりを抑えながらソフトフォーカス効果で凹凸をカバーしてフレッシュな肌印象をもたらしてくれる。ティッシュオフ→コレ→ファンデのステップでメイク直しにも使える。1月5日発売予定。マット&ブラー・タッチ¥5400/パルファム ジバンシイ

撮影/小川 剛〈近藤スタジオ〉 取材・原文/石橋里奈
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up