肌悩みは洗顔で解決できる!夏のおすすめ泡モコ洗顔【エディター前野のコスメ♡ディグ】

2018-05-16 19:00
  • みなさん、洗顔って何を使っていますか? 私は35歳を過ぎたあたりから「落とすケア」の重要性に気づき、洗顔料も常に2〜3タイプ控えさせ、肌状態にあわせて使い分けるようにしています。というのも、33歳〜35歳まで住んでいたパリでほとんど泡洗顔をしていなく(パリジェンヌは水で顔を洗わない)、帰国後のそのままの習慣でいたら小鼻の周りに赤いプツプツが発生! 皮脂量が増える7月頃に、脂漏性皮膚炎になってしまったのです。そこから洗顔を見直すようになり、いまや使い分けするまでに至りました。というわけで今回はいま私が使っているおすすめ洗顔をディグ(=掘る)したいと思います〜!


  • こちらは今シーズン私が使い分けている4つの洗顔シスターズです〜!
  • 【①肌が敏感になってるときのSHISEIDO】この春誕生した新敏感肌ライン。”ゆらぎの連鎖”を裁ち切って、自ら頑張れる肌へと導く!という頼もしいコンセプト。SHISEIDO ジェントルフォース クレンジングフォーム 125g¥3000/資生堂インターナショナル 

    【①肌が敏感になってるときのSHISEIDO】しっかりと目が詰まったキメ細かい泡なのに、手に取るとさっくりと軽やか。高級なメレンゲのような泡が特徴的です。負担なく肌にやさしくオン。

    【②乾燥が気になるときのリサージ】コラーゲン研究で有名なリサージ。その中でもエイジングに特化した「リサージ i」シリーズの洗顔料。リサージ i クリーミィソープ 125g¥3000/リサージ

    【②乾燥が気になるときのリサージ】こちらはどっしりと重量感が! 泡そのものも固めなので、手のひらをひっくり返しても落ちない感じでした。洗顔後も決して肌が乾くことなく、まろやかに仕上がります。

    【③肌がベタついた日のシン】日本発のオーガニックブランド、シン ピュルの新洗顔料。角がなく肌当たりのよい天然由来のコメヌカロウが、古い角質を優しくオフ。シン ピュルテ ピュアマイルド スクラブウォッシュ 120g¥3400/ジョンマスターオーガニック

    【③肌がベタついた日のシン】スクラブ入りだから泡立ちは……と期待せずにいたら大間違い! こんなにボリューム感のある泡があっという間に出来上がりました。グレープフルーツの爽やかな香りがふわっと立ちのぼり、気分もスカッとリフレッシュできます。

    【④しっかり角質ケアしたい日のスイサイ】こちらは定番品ですが……初夏を迎えると恋しくなってしまうスイサイの酵素洗顔。小分けになっているので旅行などにも便利。スイサイ ビューティクリアパウダーウォッシュ 15個 ¥2000(編集部調べ)/カネボウ化粧品

    【④しっかり角質ケアしたい日のスイサイ】酵素モノは一般的に泡がゆるくなりがちだけれど、スイサイはひと味違う! こちらの泡立ちもこんなにご立派。私はお風呂で使って、小鼻やあごの毛穴をクルクルとするだけでなく、背中もこの泡でまるっと洗っちゃいます。

  • 左の資生堂から順に泡立てしたので同じ条件とは言えませんが……どれも立派な泡!
  • これらはすべて適量を洗顔ネットを使って泡立てしました。う〜ん、どの泡もあっという間にこのボリューム感になって、つくづく洗顔の進化を感じます。私の自論は「洗顔を変えれば3日で肌は変わる!」。実は与えるケアよりも、クレンジングや洗顔といった落とすケアの方が、肌の変化は早く現れる気がします。春から夏の皮脂量が変わるこのタイミングで、みなさんも洗顔をぜひ見直してみてください♡
写真・文/前野さちこ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords