あるんです!涼やか「雰囲気美人」になれるヘア

2016-08-14 13:30
  • 印象マンネリに陥りやすいダウンスタイルは前髪で動きを【写真①】
  • 目指したいのは春風にそよぐような、はらり、ゆらっとしたヘアのあしらい。
    ワックスでべったり固めたり、ぴっちりスキなくまとめた髪は、もう古い。
    ヘアのちょっとしたあしらいで、髪を切らなくても「雰囲気美人」に!


    たとえば、ロングヘアなら”ウザい”くらいの前髪の動きで、さらに美人ムードをぐーんとあげて。ドライヤーで髪を乾かすとき、下を向いて乾かしてから、ぱっと上を向いて根元の立ち上がりを作るとカンタンにできちゃいますよ♪ ふんわり仕上がるスプレーを利用するのもよし。
  • ヘアメイクさん愛用率の高いロレアルの「Elnett(エルネット)」
  • ピン1本でラフにまとめて【写真②】
  • 襟にボリュームのあるトレンチや、流行のバンダナ巻きのときもこの”動き”や”ゆるさ”が重要。ひとつ結びにしたあと、くるっとまとめてピンでとめれば、ほら、それだけでもう女っぽいムードが。このとき、きちっとまとめすぎずに毛先に遊びをつけるのがポイント。
  • ほどけそうなゆるさが色っぽい編みこみヘア【写真③】
  • こちらもバンダナ巻きのときのヘアアレンジ例。
    耳が隠れるくらいゆるくまとめた毛束を、さらにゆるめに編みこんで。
    きっちりまとめすぎると、古臭いイメージになってしまうからご注意!
  • まとめ髪はサイドの毛束を少し残して【写真④】
  • 顔周りの毛束にも細心の注意を払うべし!
    まとめ髪にするときも、サイドは1~2本、毛束を残して。
    うつむいたときに、はらり、と落ちるヘアで美人ニュアンスアップ!
  • ボススタイルも全体をゆるく巻いてモテヘアに【写真⑤】
  • いつものダウンスタイルも、毛先や顔周りの毛の動きで「雰囲気美人度」は格段にアップ!
    コテでランダムに巻いて、ウォブ(ウェービーボブ)に見せる。そのひと手間を、かける余裕と心意気があなたの「雰囲気美人指数」に差をつけているんです!
  • モデルや女優みたいに生まれつきの美人じゃなくたって、「雰囲気美人」になれるんです♪
    あきらめないで、毛先のひと手間、ちゃんと実践してくださいね!
  • manipuri バンダナスカーフ ¥7,800+税
  • ※万が一、売り切れの場合は入荷連絡をご希望ください。
【写真①】コート¥32000/エルフォーブル
【写真②】コート¥157000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) バンダナ¥500/アナザーエディション ルミネエスト新宿店(ハヴァハンク) ピアス¥72000/ナイン青山店(チャンミー)
【写真③】バンダナ/スタイリスト私物
【写真④】コート¥32000/エルフォーブル 時計¥22000/ダニエル・ウェリントン原宿(ダニエル・ウェリントン)ピアス¥72000/ナイン青山店(チャンミー)
【写真⑤】パームブレスレット¥20000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(サマンサウィルズ)

撮影/竹内裕二〈S-14〉、尾身沙紀 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉、George スタイリスト/小川ゆう子、辻村真理 モデル/中村アン、野崎萌香

※こちらの商品は3月に掲載したデータを基にしています。商品売り切れの場合はご容赦ください
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up