メイク直し不要のティントグロス、今年はこのピンクを選ぶ!【大人の浮かないピンク②】

2017-05-14 10:30
  • 大人のピンクメイクをレクチャーする企画第二弾。ときにはビビットなピンクを口元で取り入れてみたいけど、どれを選べばいいかわからない……そんな悩める”ピンク迷子ちゃん”たちに捧げる回答はこちら!
  • 唇を染めるティントグロスは、ビビッドピンクをチョイス!
  • ビビッドなピンクは色の主張が強いぶん、キレイにまとめすぎるとちょっと懐かしい印象に。今年らしく唇を染めるステインリップでモダンに仕上げるのが正解!
  • 鮮やかなピンクは、ハンサムなメイクで潔く女っぽく仕上げて。

    目元はブロンズシャドウと上向きにとかした眉で。チークは思い切って使わずに!

    軽やかなつけ心地で唇を染めるティントリップ。ほどよいツヤで、肌なじみよく仕上がる。ディオール アディクト リップ ティント 881¥3600/パルファン・クリスチャン・ディオール

  • 隠れたポイントは、肌。しっとりと潤った湿度の高い質感に仕上げると、クールな表情に品が宿る! 今年はおすすめのピンク系ティントグロスが大豊作。アラサー世代にぴったりのピンクコスメは本誌をチェック。
  • いま旬のピンクコスメがずらり!
撮影/尾身沙紀〈io〉(人)、山口恵史(物) ヘア&メイク/岡田知子〈TRON〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/比留川 游 文/前野さちこ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up