ナチュラル派の元・森ガールもメイクで大人に変身!【“もっといい自分”引き出す、ピロのメイク人生占い File③】

2017-09-10 21:00
  • オーガニックコスメを愛する"自分を知っている”ナチュラルメイク派も、アラサーになったら、もっと欲張りに個性を主張をしても良いんじゃない?とピロが診断。ナチュラルさにちょこっとポイントをプラスするだけで、大胆に変身できちゃう技を伝授してもらいます。
  • <File③> スーパーバイラーズ 高橋夏果さんの場合
    作詞家・シナリオライター。ベビー用コスメや、オーガニックコスメを愛用する、元・森ガール。
  • 【before】ナチュラルすぎて物足りない
  • ◇ ピロのお見立て ◇
    自分の魅力を知っている赤ちゃんみたいなこなれ顔は満点。もっとなりたい自分像を主張してステップアップしてみては?
  • すでに自分を知っている人。あとは、その先の主張!
  • 肌や顔立ち、好みを知り尽くした“こなれメイク”は、自分がありつつしなやかな人というイメージ。リップとチークに同じアイテムを使ったりして、正直イケてる。ひとつ気になるのは、まったく主張が見えないところ。ナチュラルメイクをマスターし、森ガールを卒業した今、もう一度メイクでどうなりたいかを自分に問いかけてみて。もうひと皮むけた、新しい自分に出会えるよ。
  • 【after】フランス人になれたかも!
  • いつものメイクのここをchange!!
  • 「フランス人になりたい」と高橋さん。深めの赤リップとボサボサヘアで変身!
    <使ったのはコレ>
    赤リップを唇の中央に直塗りし、軽くぼかす。ルージュ アリュール ヴェルヴェット 63 ¥4200/シャネル

    モーヴのシャドウでグリグリと囲み目にするのが、フランス女っぽい。
    <使ったのはコレ>
    モーヴ色のシャドウで目の上下をラフに囲む。ロングウェア クリーム シャドウ スティック 23 ¥3500/ボビイ ブラウン

  • 普段のナチュラルメイクに、"フランス人になりたい"主張をちょこっとプラス。ポイントはモーブのシャドーとシックなリップ、あえてラフなヘアスタイリングだけ。アンニュイな色気が出て、ただのナチュラル派から大人の魅力が加わって何倍もステキな自分に!こちらで紹介した「ピロのメイク人生占い」や、アラサー世代がさらに美しくなるヒントを集めたビューティ特集はBAILA9月号に掲載中。こちらもチェックを!
撮影/青柳理都子(人)、梅村 駿(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ〈ラ・ドンナ〉 取材・原文/長田杏奈
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up