新鎖骨ロブへチェンジ! 大政絢、髪を切る

2017-09-12 21:00
  • BAILAモデル大政絢。2年ぶりの大胆ヘアカットから、女性らしいカーヴィボディのキープ、それを楽しんで作り出す内面の強さまで。大政絢の美の秘訣に迫ります!

    まずは約20cmもの長さをカットしたヘアチェンジの模様をお届け。7月某日、AM6:30、都内のスタジオにてカットスタート。緊張する担当美容師・薫森正義さんをよそに絢の心は弾みっぱなし。「もうすぐ新しい私に会えるんだ♡」。
  • 2年間伸ばしていた髪についにハサミが!
  • クールな中に甘さがひとさじ。“絢鎖骨ロブ”が誕生するまで!
  • 絢の代名詞とも言える胸下ロング。これをカットしていきます。担当したのはRougy薫森正義さん。
    薫森「絢ちゃんから最初にいただいたオーダーは違和感なくイメチェンすることでしたよね」
    絢「はい。カットすることで髪の動きに表情が出るといいなって思っています」

    薫森「まずベースは、20cmカット。 前下がりのロブにしました。ポイントはここからで、毛先3分1の部分の角をそぎ落として、シルエットに丸みをもたせていきます」

    薫森「前髪はところどころぷつぷつカットして束感を。外国人っぽくぱらりと動くように」

    カット中、緊張するスタッフをよそに絢はこの表情!
    絢「もうすぐ新しい私に会えると思うとワクワクしかないの!」

    ついにこの長さに!
    薫森「顔まわりの部分の表面にはレイヤーを入れて動きが出るようにしています」

撮影/三瓶康友 ヘア/薫森正義〈Rougy〉 メイク/KUBOKI〈THREE PEACE〉 スタイリスト/滝沢真奈 モデル/大政 絢 取材・原文/石橋里奈
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up