セブン-イレブンvsローソン!コンビニコスメでメイクしてみた【エディター前野のコスメ♡ディグ 】

2017-10-18 19:00
  • つい先日、メイクポーチを忘れてコンビニに駆け込んだところ、改めてみるそのラインナップに感動! サッとメイクが仕上がる魅力的なアイテムがズラリ。一度使ったら続けて使いたい優秀コスメが隠れているなぁ〜と感じました。とうことで、今回は優秀コンビニコスメをディグ(=掘る)いたします。
  • ポーチの中で邪魔にならないミニサイズも魅力的!
  • キリッとコンサバなセブン-イレブン顔vsほんのり血色系ローソン顔
  • セブン-イレブンに展開しているパラドゥのコスメは、”お直し”に照準を絞ったアイテムが魅力的。簡単にメイクができちゃうキットや、単品使いもレイヤー使いも楽しめる黄色のグロスなど、時短かつ汎用性の高いコスメが特徴です。対するローソンはおなじみのインテグレート。注目はローソンにしか置いていないワンコイン500円のシリーズ。小さいサイズにトレンドと使いやすさがギュギュッと凝縮されていて、さすが資生堂!と感服させられるハイスペックコスメです。今回はそれぞれ3点ずつをピックアップしてメイクをしてみました〜!
  • 【セブン-イレブン:パラドゥ】ファンデーションと眉ペンシル、UV下地CCのサンプルサイズがセットに。これだけでベースメイクは整います。ちょうどいいサイズのビニールポーチにまとまっているのも嬉しい!「お直しさんのメイクセット」¥1300 

    【セブン-イレブン:パラドゥ】中身はこちら。意外だったのが、このファンデーションパフ。小さなコンパクトに対してめいっぱい大きい丸型パフが塗りやすい! プチプラコスメはツールが残念になりがち……というジンクスを打ち破っています。

    【セブン–イレブン:パラドゥ】キットの中にあるこのUV下地CCがなかなか優秀。ベージュオークル系でカバー力もばっちり。そしてSPF50+・PA++++。これにパウダーファンデーションを重ねると、しっかりときちんと感のある肌が完成します。

    【セブン–イレブン:パラドゥ】どーんと沈んだ紫クチビルを自然にトーンアップしながら、ツヤリップに! 時間が経っても乾かず、リップクリームとして優秀。他の色のリップに重ねて使ってもいいですね。お直しさんのイエローグロス ¥540

    【セブン-イレブン:パラドゥ】セブン-イレブン顔は、もう1品加えるなら、コーラル系のチークをプラス。整った肌&口もとにほのかな血色感をプラスすれば、もうメイクはパーフェクト。お直しさんのチーク CO¥700

    【ローソン:インテグレート】昔なつかしいロケットえんぴつを思い出すクレヨンチーク。赤み系とピンク系が2段になっています。スルスルとした描き心地で、実際はチークですが、目もとにも口もとにも使えそう。プチクレヨンチーク¥500

    【ローソン:インテグレート】SPF30・PA+++のメイク下地。みずみずしいテクスチャーで肌にジュワッと伸び広がる感じが心地いい! 多少肌が乾燥していても、水分補給しながらカバーしてくれます。ミネラルベース CC (ミニ) ¥500

    【ローソン:インテグレート】こちらはほのかなピンク色。目の下の黒クマの部分になじませると、驚くほど目もとが明るくなる! そして目もと印象が明るいと、それだけで美肌っぽく見えるから不思議。

    【ローソン:インテグレート】ミニサイズのマスカラは、ブラシがカーブしているのが特徴。ここにしっかりマスカラ液がたまるから、ボリューム感のあるロングまつ毛に仕上がります。マツイクガールズラッシュ(お色気ロング) BK999 ¥500

    【セブン-イレブン:パラドゥ】3つのパラドゥ コスメで仕上げたメイク。肌と眉がしっかり整うので、コンサバな感じに仕上がります。オフィスメイク向き!

    【ローソン:インテグレート】こちらが1アイテム500円のインテグレートのコスメを3つ使って仕上げたメイク。ナチュラルな肌感とぽっと色づく血色感で、休日っぽい雰囲気です。

  • メイク前の保湿には、ファミマの無印保湿!
  • こちら50mlのミニサイズで¥350です。
  • というわけで、前野的には「オフィス顔ならセブン、休日顔ならローソンに」という結論に辿りつきました。ちなみに、メイク前の保湿にはファミリーマートで購入した無印良品の乳液を使いました。これが毛羽立ち肌を整えるのに超ベンリ! これからの季節、冬の乾燥でメイクがどうしようもなく崩れてきてしまった……というときの応急処置として、これを肌になじませ、保湿し直してからファンデーションを直すと効果テキメン! こちらもあわせてぜひお試しあれ〜。
撮影・取材/前野さちこ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up