塗ったり貼ったり!くすんだ秋肌を救う新作マスクケア、一挙お試し【エディター前野のコスメ♡ディグ 】

2017-10-25 19:00
  • 台風が去ったと思ったらまた天気が崩れ気味ですね。秋を感じることなく一気に気温が下がってしまって、毎日なにを着たらいいのかわからないだけでなく、肌もなんだか不安定。冷えによって血行が悪くなると、顔がズドーンとくすみがちに。ここからさらに寒さが厳しくなると、肌の乾燥もますます進んでくる……ということで! 今回は今始めておくべき新作「塗るマスク&貼るマスク」をご紹介してディグ(=掘る)したいと思います。この時期から対処しておけば、真冬に一気にやってくる”肌老け”を予防できるハズ!
  • 今年は塗るタイプのマスクも豊作でした! どれもお気に入り♡
  • 塗るタイプも貼るタイプも……お好みに合わせてスペシャルマスクケア!
  • 【ランコム:洗い流すタイプのマスク¥23000】10月20日発売になったばかりの新「アプソリュ」シリーズのジェル状マスク。ローズウォーター、ローズペタル、ローズネクターと3つのローズ由来の成分が凝縮。アプソリュ プレシャスセル ローズ マスク 75ml

    【ランコム:洗い流すタイプのマスク¥23000】ピンク色のジェルの中にバラの花びらが♡ 肌になじませると透明になります。私は意外と朝使うのが好き。起きてすぐ軽く水で顔を洗い、そのあとにたっぷり。朝ごはんを食べ終わったら、洗顔します。メイクのノリが断然良くなる!

    【資生堂エリクシール:塗って寝るだけマスク¥3000(価格は前野調べ)】夏に発売し「つや玉ぷるん」のキャッチフレーズで人気を博したジェルマスク。こちら限定のナイトアロマの香り。エリクシール シュペリエル スリーピングジェルパック WN105g(数量限定)

    【資生堂エリクシール:塗って寝るだけマスク¥3000(価格は前野調べ)】私はこれをベッドサイドに置いていて、お休み前に塗っています。心地よい眠りを誘ってくれる香りも◎。ジェルの中のつぶつぶが寝ている間に弾けて、翌朝には肌がブリンッ!としている感じ。

    【エスティローダー:洗い流さないクリームマスク¥46000】こちらは価格もかなりスペシャルなマッサージするクリームマスク! ずっしり重いセラミックのストーンが付いています。お湯にひたして温め、マッサージツールとして使います。リニュートリィブ ダイヤモンド マッサージ 48g(12月8日発売)

    【エスティローダー:洗い流さないクリームマスク¥46000】テクスチャーはかなり濃厚。顔全体になじませて、さらに温めたストーンにふれると、まろやかにとろけます。確かにこれは高級エステでプロのマッサージを受けているような充実感!

    【エスティローダー:洗い流さないクリームマスク¥46000】下がっている頬をグイグイ押し上げるようにマッサージ。そうすると流れている頬の毛穴がピンッ!とします。赤ら顔が気になるとき、私はときどきストーンを温めずに「冷」のままで使うことも。肌が鎮静して、それはそれでGOOD。

    テクスチャーの違いはこんな感じ。どれも肌になじませると完全に透明になります。エスティ ローダーは本当にかな〜り濃厚なのですが、肌にびっくりするくらい浸透して、もっちりと仕上がります。

    【フローフシ:シートマスク 2枚入り 3種 各¥660】マイナスイオンを発生する天然ミネラル鉱石「エンドミネラル」を特殊プリントしたというシートで、貼るだけで 美容ツボや表情筋に働きかけると話題!目もと、口もと、フェイスラインとなっていますが、どれも全顔シートです。(11月15日発売)

    【フローフシ:シートマスク 目もと用 2 枚入り¥660】こちらは目もと用。皮膚が薄い目の周りをしっかりガードする構造になっています。とにかくフィット感が素晴らしい! どんなに動いてもはがれません。剥がした後は目周りスッキリ。目もと印象が明るくなると、顔全体が若く見えますね〜。

    【フローフシ:シートマスク 口もと用 2 枚入り¥660】こちらは口もと用。私がいままで使ったシートマスクの中で一番口が空いていないものでした。見た目の「スケキヨ」感もピカイチ。でもその分下半顔のフィット感が最高によく、私は個人的にこれが一番好きです。

    【フローフシ:シートマスク フェイスライン用 2 枚入り¥660】最後はフェイスライン用のこちら。下側がベロ〜ンと長く、あご下の肉をしっかり包み込みながら引き上げてくれます。3種の中で引き締め実感が一番高いのはこちらでした!

  • がっつり投資してフェイシャルエステ級のリッチな気分を楽しむのもよし、ドラックストアで手に入るアイテムでコスパの良さを実感するのもよし! お値段も、テクスチャーも、形状もいろいろですが、秋がスペシャルケアを始めるべき季節であることは間違いありません。備えあれば憂いなしということで……いますぐ秋の塗る&貼るマスクケア、始めてみてください!
撮影・文/前野さちこ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up