少数精鋭でミニマムかつ、効率重視【音月 桂さん】のマイベストコスメ

2018-01-07 21:00
  • マチネとソワレ。舞台の公演が一日2回ある日は、繰り返すクレンジングで肌がお疲れモードに。少数精鋭のアイテムでミニマム、かつ、効率的にメイクする音月 桂さんのアイテム選びは肌に負担をかけたくない30代女性にも参考になりますよ!

    「できるだけ負担をかけないよう、とにかく肌にやさしいアイテムを愛用。取材などメイクをしなければならない場合も最低限ですませて肌を休息。最近、髪をショートにしたので、キレイな毛先をキープするためにヘアケアも強化。つや髪は表情を元気に映してくれると思うんです」
  • 音月さんが厳選するベストコスメはこちら!

  • 「大豆油をベースに植物由来の成分だけで作られたオイルクレンジング。一日に何度使っても洗い上がりの肌がもちもちに」。フェイス&ボディウォッシュオイル シトラス200mℓ ¥6800/MakeIt&Co

    「ダマ知らずのボリュームとカールを実現」。スーパー トワコ マスカラ ¥3700/FTC

    「おやつはこのグミ。ビタミンやミネラルがいっぱいでなによりおいしい」。ミキプルーン ディーオー 1袋 37g(約12粒) ¥600/三基商事

    「クリームタイプの洗い流さないトリートメント。毛先までなめらかに」。コタスタイリング ベース B3 100g ¥4000(美容室専売品)/COTA

    「本物の血色になりすまして表情を生き生き」。パーソナルカラーチーク ピンク ¥1000/ビッグウェイ(サロン・スクール限定販売品)

    「頭皮をほぐして輪郭を引き上げてくれる」。リファグレイス ヘッドスパ¥29800/MTG

    「朝のバスタイムに精油を湯船に入れて気持ちと喉を目覚めさせます。柑橘の香り」。右 エッセンシャルオイル グレープフルーツホワイト 10mℓ ¥2592・左「甘く穏やかな香り」。同オレンジスウィート 10mℓ ¥1512/Fragrant Earth

  • 女優 音月 桂さん
    宝塚歌劇団男役トップスターを経て女優に転身。オフィシャルサポーター「KEI smile」が発足。
  • いかがでしたか? 発売中のBAILA1月号ではご紹介した美女4人のベストコスメをはじめ、人気ヘア&メイク・ピロのこだわりがぎゅっと詰まったBookinBook、マットリップのお作法など見逃せないビューティ情報が満載です。2018年を華麗に美しくスタートするためには必読ですよ!
撮影/松永大樹 取材・原文/石橋里奈
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords