24h全方位保湿! 美容ジャーナリスト“鵜飼香子さん”のスキンケア調書【乾いてはいけない24時③】

2018-01-15 21:00
  • 時間が不規則など過酷な仕事につきながらもキレイをキープし続ける美のプロたち。一体どんなスキンケアや生活をしているの? 過酷職業美人の保湿ケア事情を徹底取材!

    美容ジャーナリストとして不規則な日常を送る鵜飼香子さん。皮膚が薄く、人よりも水分をため込みにくい乾燥肌。乾いたと思ってからでは手遅れという信念のもと、スキンケア中だけでなく、仕事中も移動中も、就寝中も、内外からの保湿と水分の蒸散予防を心がけているそう!
  • “油分を取り去りすぎず、潤いを押し入れる”スキンケアを徹底!
  • では、鵜飼さんが実際に使っているスキンケアアイテム、ツールをご紹介。アイテムに頼るだけではない、こだわりのプロセスは必見。
  • 【クレンジング前にフェイスブラシでブラッシング】
    「PM2.5や花粉、黄砂など、大気中には肌へ悪影響を与える大敵が。外出後は何もついていないフェイスブラシでササッとオフしてからクレンジングを。毛穴に入り込むのを防ぎます」

    【洗顔料は固形で油分を取りすぎない】
    「洗顔料は、界面活性剤不使用で肌にやさしい固形タイプが好き。仕事終わりは肌がどうしてもカチコチに凝り固まってしまうので、モコモコの泡でほぐしながら洗うのがおすすめ。指の腹を使ってやさしくほぐして」

    スピーディな泡立ちで濃密な弾力泡をメイク。 洗うだけでふっくらきめ細かな肌に。はちみつ洗顔石けん 120g ¥ 6500/HACCI’S JAPAN

    【シルクタッチの恩恵を受けながら潤いチャージ】
    「コットンに化粧水をヒタヒタにしみ込ませ、パッティング後にローションパック。ラグジュアリーな素材のコットンなら、使用する化粧水の保湿力をさらに高める気が♥」

    肌当たりのよい、なめらかなコットン。パッティングするだけで、肌自体も上質に。ル コットン ドゥー 100枚入り ¥1000/シャネル

    【アイクリームはアイロン塗り】
    「シワをのばしながら、垂直にアイクリームを塗り込むスタイルは、母直伝。スライドさせるのではなく、トントンとシワに埋め込むように。ふっくらハリUP」

    ミネラルや植物成分で目もとを引き締め。ベアミネラル ブリリアントフューチャー アイ クリーム 15g ¥5500/ベアミネラル

    【美容液は垂直投入で成分をダイレクトに!】
    「年齢とともにしぼんだ頰ゾーンを手でやさしく包みながら、ハリ美容液をなじませて形状記憶。美白美容液の場合は、頰骨ゾーン中心にプレスし、天然のハイライトに」

    キュッと引き締め。パーフェクショニスト プロ F+L セラム 30mℓ ¥11000/エスティ ローダー

    メラニンの過剰生成を抑制して排出。クレ・ド・ポー ボーテ セラムコンサントレエクレルシサン(医薬部外品)40mℓ ¥15000/資生堂インターナショナル

    【クリームは上から重力を使って押し入れる!】
    「手のひら全体にクリームをなじませたら、上を向き、重力を味方につけて押し入れる! ここでもアイクリーム同様、スライドさせずに垂直にプレス。保湿&たるみ予防を同時に」

    気になる年齢肌への悩みに効果的な美容成分をたっぷり配合。朝晩使用可能。シスレイヤ インテグラル 50mℓ ¥49000/シスレージャパン

撮影/布施鮎美(取材)、齊藤晴香(物)  ヘア&メイク/今井洋輔 取材・原文/谷口絵美
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords