“洗い方How to”なんとなく髪を洗うから地肌を確実に洗うへ!【頭皮ファーストなシャンプー②】

2018-01-28 21:00
  • シャンプーの目的って、実は髪を洗うことじゃなく、頭皮を洗うこと。地肌をかるくマッサージしながらよく洗い、地肌に剤が残らないようシャンプーの2倍の時間をかけてよくすすぐ。ここまでできればパーフェクト! マッサージ効果で、目がパッチリ&リフトアップといいことずくめ。今日から頭皮ファーストなシャンプーへシフトして!
  • これで完璧! How to頭皮ファーストシャンプー
  • 1 プレシャン 
    シャンプー剤をつける前の予洗で髪表面の汚れはほぼ落ちる!

    【頭皮と髪をしっかり湿らせる】
    38〜40°Cのお湯をあてながら、髪の間を手ぐしするようにして、頭皮と髪までしっかり湿らす。この段階である程度の汚れはオフ。

    【CHECK!】
    プレシャンの後、いきなりシャンプーを髪につけないこと。まずシャンプーを手のひらに行き渡らせてから。泡立てまではしなくてOK。

    2 ざっくり洗い
    指の腹をしっかり地肌にあててジグザグ

    【ザビエルゾーンで泡立て、頭部全体へ】
    指の腹をもみあげ部分からグッと持ち上げるように入れて、ザビエルゾーンで泡立てる。お湯と空気を含ませながら泡立てるのがコツ。

    爪が長く、地肌を洗いにくい人に。ウカスカルプブラシ ケンザンソフト¥1800/ウカトーキョーヘッドオフィス

    【ソフトタッチでジグザグ洗う】
    指の腹を地肌に密着させるようにあて、ジグザク動かしながら洗う。やさしいタッチで、顔まわりや生えぎわまでしっかりともれなく。

    【CHECK!】
    ここがザビエルゾーン
    男性ホルモンの管轄下となるザビエルゾーンは皮脂分泌が多く、頭皮のトラブルが多発しやすいゾーン。ここをしっかり洗うのがポイント。

    3 マッサージ洗い
    頭皮をほぐすマッサージでリフトアップ

    【カチコチの頭皮をまずゆるめる】
    指の腹で地肌をつかみ、ゆっくりと円を描くように下から上へスライドさせて。パソコン作業などでカチコチの頭皮がゆるまる。

    【耳横引っぱり上げで、リフトアップ】
    耳横くぼみに親指をあてて、4 本の指で頭頂部をぐっとつかむようにして上に押し上げていく。頭皮も顔もぐっと引き上げ。

    【げんこつグリグリで血行促進!】
    こめかみの横で、げんこつにした第2関節をあてゆっくり回す。血流がスムースになり、目もともパッチリ、肌のトーンも明るく!

    4 サロンすすぎ
    お湯を地肌にまんべんなく流し残しがないように

    【髪ではなく地肌を洗い流すように】
    髪ではなく地肌を洗い流すよう意識して。シャンプー剤が残らないように、襟足などいろいろな角度からシャワーをあてると◎。

    【洗い残しがないように念入りに】
    手のひらをお椀形にしてお湯をため、頭皮にたっぷりとお湯を含ませるうに洗う。すすぎはシャンプーの2倍の時間をかけて。

    頭皮掃除ケアを週1投入【ディープクレンジング】

    頭皮に栄養も補給。 ウカスカルプクレンジング ディープ&ライト 200 mℓ ¥2750/ウカトーキョーヘッドオフィス

    ディープクレンジング、 ヘアマスク、マッサージと一本三役! プレディア ファンゴ ヘッドクレンズ SPA 250g ¥2000(編集部調べ)/コーセー(プレディア)

  • いかがでしたか? シャンプーは髪ではなく頭皮を洗うこと。頭皮ファーストなシャンプーをマスターして美髪を手に入れてくださいね。次回はタオルドライ、ドライヤーの使い方を徹底解説します!
    発売中のBAILA2月号では「頭皮ファーストなシャンプー」をはじめ、乾燥の時期に最適の「パーツ別保湿テク」を大特集中。ぜひお手にとってくださいね!
撮影/山下みどり(人)、永躰侑里(物) ヘア&メイク/藤本 希〈cheek one〉 モデル/旦梨香子(スーパーバイラーズ) イラスト/田中麻里子 取材・原文/中島 彩
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords