雨に負けない美女感ヘアの作り方【梅雨どきヘアまとめ】

2018-06-16 22:00
  • 梅雨の時季もおしゃれで心地よいヘアで過ごすためには、自分の髪質ときちんと向き合うことが大切。つぶれやすい、広がりやすい…自分の髪のクセを把握したら、それを“ニュアンス”として味方につけて。そのうえで、どこにボリュームを出せば頭のバランスがよく見えるのか、どこをウェットにすれば表情が色っぽく映るのかを考えながらスタイリングすれば、それだけであなたの美人度は7割増しになるはず。
  • 教えてくれたのは・・・
    河北裕介(Yusuke Kawakita)
    ヨンア、長谷川潤をはじめ、女優やモデルから指名が絶えない、名実ともにトップアーティスト。常に時代のニーズを読み解き、ヘア&メイクだけでなくプロダクトの開発も積極的に手がける。まさにビューティシーンを牽引する存在。
  • 毛先にまとまり感があればクセはニュアンスになる
  • 広がり、うねりが気になる人は毛先にワンカール
    クセは、いってみればナチュラルなニュアンス。ポジティブにとらえて、直すより生かして。プロセスは簡単。毛先をワンカールランダムに巻くだけで、ほら、このとおり。

    広がる髪もぺしゃんこヘアも、ドライを仕込んでオイルでまとめて①
    生えぎわを手でジグザグ左右に動かしながらドライヤー。これでクセがなじむ。

    広がる髪もぺしゃんこヘアも、ドライを仕込んでオイルでまとめて②
    シーソルト(次スライダー参照)を手にのばして、ボリュームが欲しい部分にくしゃくしゃもみ込む。

    >使ったのはこれ!
    マットで軽やかな質感に。オーガニックウェイ シーソルト・スプレイ 240㎖ ¥3700/アラミック

    広がる髪もぺしゃんこヘアも、ドライを仕込んでオイルでまとめて③
    表面の浮きや広がりが気になる場合はオイル(次スライダー参照)をうすーくなじませてコート。

    >使ったのはこれ!
    オイルなのにベタつきレス。つやを与えながら、サラサラに仕上がる。ラックス プレミアム ボタニフィーク ナチュラルアレンジ2WAYアレンジオイル 50㎖ オープン価格/ユニリーバ

    旬のウェットニュアンスはトップからフロントに①
    手のひら全体にオイルをのばし手でオールバックになじませる。

    旬のウェットニュアンスはトップからフロントに②
    前髪は手に残ったオイルで毛束をつまんでぬれ感を。

撮影/中村和孝〈まきうらオフィス〉(人)、小川 剛〈近藤スタジオ〉(物) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/木津明子 モデル/大政 絢 取材・原文/石橋里奈
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords