体の中から紫外線ブロック! 【飲む日焼け止め】6選

2018-07-22 21:00
  • 塗る日焼け止めでは対応しづらい部分まで内からケアしてくれる飲む日焼け止めは、この夏、紫外線対策のニュースタンダードに! おすすめアイテム6品をご紹介します。
  • 6品の詳細は下のスライダーをチェック!
  • 飲む日焼け止めの使い方
  • 飲む日焼け止めは、紫外線を浴びる30分前に規定量を服用するだけ。特に指定のないもの以外は外出時は4 時間ごとの服用を。入手は主にクリニックかオンラインにて。継続服用で紫外線に対する防御力UPも望めます!
  • 【飲む日焼け止め】6選
  • ①ヘリオホワイト 24粒 ¥2400/ロート製薬
    【ファーンブロック】
    クリニックで診断、処方箋が必要だった飲む日焼け止めがこの春、主要ドラッグストアで入手可能になったと話題に。日差しが気になったらすぐ買える手軽さが◎。1 粒あたりファーンブロック240mgを飲みやすい円粒に配合。

    ②シンプリス UV ディフェンス プロ 20袋 ¥7200/シンプリス
    【ニュートロックスサン(R)】
    人気美容家である山本未奈子さん監修。1 袋あたり、ニュートロックスサン(R)の効果をしっかり出せる250mgと高配合。合成着色料や保存料を一切使用せず、カプセルの素材まで無添加にこだわった安心の製法がうれしい。

    ③ヘリオケア ウルトラD 30粒 ¥6500/あおいクリニック銀座
    【ファーンブロック】
    2002年スペインのCantabria社がファーンブロックをキー成分として開発した飲む日焼け止めの先駆者的存在。抗酸化成分であるリコピンや美白作用も期待できるビタミンCに加え、ビタミンDを新たに配合した改良版で登場。

    ④タカコスタイル ザ ホワイトシールド 60粒 ¥5500/松倉 HEBE DAIKANYAMA
    【シダ植物抽出エキス】
    おなじみTAKAKO先生が監修。シダ植物抽出エキスのUVダメージの抑制効果に加え、L-システインが美白、アスタキサンチンが抗酸化ケアを担い、保湿、バリア機能保護にセラミドを配合。最強のアンチエイジング処方で。

    ⑤U・Vlock 30粒 ¥6500/あおいクリニック銀座
    【シトラス果実&ローズマリー葉エキス末】
    通常、4 ~ 6 時間おきに飲むことを推奨される飲む日焼け止めがカプセル1 粒を飲むだけで24時間の効果の持続を謳っているのが新しい。白キクラゲエキスやプロテオグリカン、ビタミンC配合で美白や潤いもサポート。

    ⑥ネオ-サンシェード 30粒 ¥4800/ネオメディック
    【ニュートロックスサン(R)】
    細胞内を守る水溶性と細胞膜を守る油溶性の性質を持つニュートロックスサン(R)を2 粒あたり250mg配合。それに加え、水溶性で細胞外を守るレッドオレンジコンプレックスを2 粒あたり100mg配合。細胞ダメージを阻止する。

撮影/山口恵史 取材・文/平 輝乃
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords