ペタ髪をサラ髪にリカバリーする必勝ケア【モテる髪型よりも、モテる髪質④】

2018-09-06 21:00
  • どんなにおしゃれなファッションやイマドキのメイクをしていても、髪質が微妙だと全体の印象が台無し。この時季、気温の上昇により、汗や皮脂が過剰に分泌されてしまうことで夏の頭皮はベタベタに。正しい洗髪と頭皮ケアを習得してサラ髪にスイッチ。モテの要は髪質です!
  • 髪&頭皮ケアを見直して、サラ髪を手に入れよう!
  • 今っぽさと女っぽさを兼備したスタイル提案でモデルや女優からも支持を集めるサロン「LONESS」の共同経営者、本田治彦さんと片山良平さんがアドバイス!
  • 「オイルフリーのワックススプレーでさらっとスタイリング」
    スタイリング剤を使うと余計に髪がペタッとしてしまう固定観念があるけど「無重力級に軽いオイルフリーのワックススプレーならふわっとキープできます」(本田さん)

    ふわっと軽い霧が素髪っぽい質感を守りながら毛先をしなやかに。トリエ スプレー 0 (ヘアサロン専売品)170g ¥1600/ルベル・タカラベルモント

    「頭皮環境を整えるシャンプーに切り替えてみて」
    まずは毎日のシャンプー&トリートメントを切り替えてみるのも手かも。「頭皮の汚れをきちんと洗い流しながら頭皮を潤して、皮脂の分泌量を適正に保ってくれるレヴールの新作がおすすめです」(片山さん)

    シャンプーは石油系洗浄料0%、界面活性剤カチオン0%のやさしい処方。レヴール ゼロ モイスト シリコーンフリーシャンプー 460mℓ・同カチオンフリートリートメント 460mℓ 各 ¥900/ジャパン ゲートウェイ

    「頭皮も保湿が大事です」
    よく洗っているのにペタつきが気になる人は、頭皮が乾燥しているのかも。「ドライヤー後に頭皮を保湿してあげることで根元のふんわり感がよみがえります」(本田さん)

    頭皮が乾きがちなのは、点線で囲んだトップの"ザビエルゾーン"。 スプレーするべきはここ。

    ベタつき安いトップの髪を手で適当にかき分けて、地肌から15cm 離したところからスプレー。位置をずらして3〜4回繰り返す。

    おすすめは▶︎▶︎髪のペタつきと頭皮のニオイをWでケアする炭酸シャワー美容液。セルサート リウェイク シャワー(ヘアサロン専売品)60g ¥1800/エステシモ・タカラベルモント

    「習慣にしてほしい。2週間に一度の炭酸シャンプー」
    炭酸シャンプーで定期的に毛穴の汚れをすっきり洗えば頭皮はペタつきレス。「2〜3分すすいで髪の水気をきったら頭皮にマッサージするようになじませて」(片山さん)

    (左)天然由来成分配合で頭皮をいたわりながら洗浄。清涼感がやみつき。ロレッタ デビル バブルシャンプー 200g ¥2400/ビューティーエクスペリエンス
    (下)毛穴に残存する汚れを浮き上がらせてオフ。ミュリアム 薬用スカルプ炭酸クレンジング(医薬部外品)250g ¥3000/ナンバースリー

    「ポンポンパウダーで頭皮の不要な皮脂を手軽にオフ」
    日中、髪がペタッとしてしまったときに助けてくれるのが、エトヴォスのドライシャンプー。「ぺたんこ部分にポンポンするだけで、根元が瞬時にふんわり」(片山さん)

    余計な皮脂を吸着して頭皮をサラッと整えてくれるシリカを配合。イランイランの香りも女っぽくて◎。ミネラルスタイリングパウダー 6g ¥2500/エトヴォス

撮影/嶌原祐矢、小川剛(近藤スタジオ) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/松島茜〈io〉 モデル/石本愛衣(スーパーバイラーズ) 取材・原文/石橋里奈 ※BAILA2018年9月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords