【高麗人参三昧ツアー】編集スガコが実感・体感・痛感!!

2019-02-05 21:00
  • BAILA編集部スガコが、高麗人参を知って、掘って、食べて、飲んで、塗る、ディープな3日間のツアーへ行ってきました。帰ってくるころには人参パワーにすっかりハマり、そのよさを編集部のみんなに広めるほどに(笑)。ツアーの一部をご紹介します!
  • 編集スガコが実感・体感・痛感! 高麗人参三昧ツアー

  • 高麗人参-1
    高麗人参-2
    高麗人参-3

    DAY1 高麗人参の研究所や工場へ
    まずは、高麗人参をよく知るために、高麗人参の老舗、韓国人参公社が運営する研究所や工場を見学、博物館にも行ってきました。高麗人参のパワフルな効果は、古い文献にも出てくるほど。昔から韓国の生活に根づいて、健康を支えてきたんだなあと。工場では、ベテラン職人によって手間暇かけて加工されている様子が印象的!

    DAY2 高麗人参掘りへ!
    2日目は、メインイベント・高麗人参掘りを体験! この日は大豊作☆ 高麗人参は6年モノが最高品種。6年かけて大地の栄養を根こそぎ吸い取ってしまうため、栽培後は畑を10年も休ませないといけないんだそう。だからこそ、希少なエキスとして重宝され、飲むだけで万能薬のように効き、スタミナがつくんだと納得しました。

    DAY3 高麗人参のエステ&カフェへ
    最終日は、高麗人参のエステSPA1899 明洞店とカフェ「SAPOON SAPOON」へ。エステでうっとり&すっきり、全身のぽかぽかはなんと翌日まで。高麗人参コーヒーの苦さときたら! ぜひご堪能あれ(笑)。その後は、生薬店が並ぶ薬令市場へ。健康を支える漢方が生活の身近にある韓国、その美肌とパワフルさの秘訣がわかった気がします。

撮影/秋田大輔 取材・原文/中島 彩 ※BAILA2月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords