働く大人の女性の魅力を引き出す"説得力のあるまなざし"をつくるメイクって?

2019-03-17 21:00
  • オフィスメイクで目指したいのは、媚びない女らしさと、「まかせてみたい」説得力が共存するまなざし。秘訣は下まぶたに入れたプラムカラーのインサイドライン。眉下までぼかしたシャドウとの合わせワザで、目もとの引力が変わります。主役になるパーツ以外は潔く引き算することで、洗練を約束。

    教えてくれたのは…ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん
    芯のある知的な美しさを引き立てる骨格メイクと、パワーワードが炸裂する独自の美容哲学で「顔だけでなく人生まで変わった」と大人気!
  • 比留川遊-1
  • ブラウス¥16000/トゥモローランド(トゥモローランドコレクション) ピアス各¥21000/ショールーム セッション(マリア ブラック)
  • 下まぶたのインサイドラインで説得力のあるまなざしに

  • アイシャドウ
    セルヴォーク
    SHISEIDO
    比留川遊-2
    ローラ メルシエ ジャパン
    ナーズ
    比留川遊-3
    エトヴォス

    下まぶたのインサイドラインに微熱プラム。骨格を掘り起こす広めシャドウで目もとの吸引力を上げる
    一重だろうが二重だろうが、目の大きさや形がどうであろうが、下まぶたはみんなに平等。その下まぶたの粘膜に、プラムカラーのインサイドラインを引くことで、目もとの吸引力がレベルアップ。眉下まで広くぼかしたシャドウで、彫り深な印象に。

    溶け込むようになじみ、奥行きのある目もとをかなえるレンガカラーのクリームシャドウ。ヴォランタリー アイズ 25 ¥2000/セルヴォーク

    粘膜にも描きやすいソフトな塗り心地。SHISEIDO マイクロライナー インク 03 プラム ¥3500/資生堂インターナショナル

    リップは思いっ切り引き算の「何もしてません」風。チークはレスがちょうどいい
    リップは素唇になじむヌードカラーで色を引き算する代わりに、リップライナーでフォルムを調整。唇の山にボリュームを出すことで、鼻の下の人中をキュッと短い印象に。肌がきれいに整っていれば、チークレスでも大丈夫。その潔さが、シックさと洗練の源。

    ヌーディな洗練唇をかなえる、ソフトマットな質感。ヴェロア エクストリーム マット リップスティック 03 ¥3100/ローラ メルシエ ジャパン

    唇のフォルムを理想どおりに描き替えるなじみカラー。NARS プレシジョン リップライナー 9075 ¥2700/ナーズ ジャパン

    夕方のクマ修正でリフレッシュ
    ソフトなオレンジ系のコンシーラーを、目の下3㎜あけたところから勾玉形にスッとひとすじ塗りし、ぼかして。目もとが一気に明るくなり、夕方のお疲れ顔が一気にリフレッシュ!

    中央のオレンジベージュカラーがクマ修正に最適。目もとにやさしいミネラル処方のコンシーラー。ミネラルコンシーラーパレット SPF36・PA+++ ¥4500/エトヴォス

撮影/尾身沙紀〈io〉(人)、富田 恵(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ〈LA DONNA〉 スタイリスト/古田千晶 モデル/比留川游 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年4月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords