何歳から脱毛をしているの?脱毛2大センパイに聞く<華麗なる脱毛遍歴>

2019-05-30 21:00
  • 華麗なる脱毛遍歴を持つ、美容ジャーナリストの鵜飼香子さんとBAILA編集部のナベ嬢。“脱毛2大センパイ”である2人に、ムダ毛処理のあれこれについて語ってもらいました。
  • \脱毛2大センパイ/
    美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん
    全身脱毛ずみのツルツル肌。もともと柔らかな毛質の持ち主ゆえ、背中脱毛の経験はなし。




    BAILA編集部ナベ嬢
    背中のぱっくりあいたドレスこそ日常着。もともと毛自体は薄め。腕の脱毛経験はなし。

  • 美容ジャーナリスト 鵜飼香子さんの脱毛のあゆみ

  • 鵜飼香子
  • BAILA編集部ナベ嬢の脱毛のあゆみ

  • ナベ嬢
  • 楽&衛生的といいことずくめ。白髪になる前に今こそ毛と向き合うべし

  • 鵜飼さん(以下ウ) 「毛は身を守るもの」といわれていたのは今や昔のこと。実際、毛はないほうが楽だし。特にVIOは衛生的だと思うの。
    ナベ嬢(以下ナ) 同感! 私はVゾーン脱毛が7合目付近。グラデーションで残す?と迷いつつも意識高いお婆さんになりたいから(笑)、ハイジニーナにしようか検討中。
    :そうそう、白髪になるとレーザー脱毛できないしね。これは、美容仲間でもよく話題になることだけど、介護される自分を想像したときに、やっぱりツルツルのほうが人に迷惑もかからないかなって。まぁ、それはまだ先のことだけど、衛生的になることでPMSが軽減したって話もよく聞くよね。
    :毛があるほうが雑菌は繁殖しやすいから、IOはないほうが圧倒的に快適だよね。Vゾーンは好みかなぁ。
    :うんうん。私はVIO脱毛終わった〜と思っていたら、産後のホルモンバランスの変化で、ふわ〜と生えてきちゃって。
    :人間の再生力恐るべし……。
    : 個人差はあるだろうけど、そういうことも想定したほうがいいかもね。だからこそ、カウンセリングがしっかりしたクリニックやサロンが おすすめ。
    :確かに、私が行っているところ も、皮膚の薄さや毛の太さで出力を変えてくれてる。
    :それ、本当に大事! 昔、眉間 の脱毛をしたら、出力が強すぎてパンパンに腫れたことがあって。それからはドクターとみっちりカウンセリングできるところにしたの。
    グラデーションにするのも技量がいるっていうし、いいサロンの見分け方も重要だよね。 :私の行っているクリニックは、ホームケアの助言もしっかりしてくれるよ。ハイジニーナにしたら、黒ずみが気になるようになって。初めはクリニックでピーリングしようかと思ったんだけど、先生に毎日下着や座ることで擦れちゃうから、イタチごっこだと言われてホームケアに注力してる。
    :やっぱりホームケアってけっこう大事。私は、わきもスクラブしてる。 わきって、そると古い角質を落とせたりするんだけど、脱毛終わったら洗うぐらいじゃない? それだけだと、 顔と同じでくすむ気がするんだよね。 続けてたら肌トーンが上がって。
    :それは確かに盲点! でも脱毛することで、自分の肌と向き合うようになるから、きちんと美肌ケアを始めるきっかけになるよね。
    :そうそう! いい循環!
取材・原文/谷口絵美 ※BAILA2019年6月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords