なかなか聞けない&でも気になる! 美白医療ニュース【2】スーパー美白リフトアップ

2016-05-10 11:30
  • これからの季節気になる美白。
    発売中のBAILA5月号では、週刊ヤングジャンプ連載中の『キングダム』とスペシャルコラボした企画「美白キングダム」をお届けしています。今日はその中から、女なら一度はやってみたい(!?)美白医療をちょっとだけ紹介。

    BAILA5月号で取材した6軒から今回は、とにかく痛いのはイヤ!という人にピッタリの、スーパー美白リフトアップ(青山ヒフ科クリニック)をピックアップしました。
    なんだか、名前からすごそうでしょ?
  • ビタミンCとトランサミンが肌にぐんぐん浸透

  • スーパー美白リフトアップ1
  • 超音波によるイオンのパワーでビタミンCとトランサミンを肌にぐんぐん浸透。シミやくすみだけでなく、リフトアップ効果にも期待大。うっかり日焼けしたあとのメラニンを還元してくれる効果も嬉しい!

    早速、イオンバーを握りながらディープクレンジング。マッサージで輪郭を引き上げていく。
    感想は?
    「美容クリニックというよりエステ。至福なり~」
  • 次はトランサミンをアンプル1本分浸透。仕上げに保湿パックをしたら終了。

    痛みは「肌にイオンを通すため電極バーを片手に握るときほんの少しピリッとするくらい。ほとんど痛みがないので、気持ちよすぎて熟睡してしまいました(笑)」

    感じ方には個人差がありますが、たしかに気持ちよさそうです。気になる結果は本誌にて!
    「肌の透明感のみならずハリが出てほうれいせんも薄く!くっきりジミもややぼんやりした」とこちらの体験者は納得の結果だったみたい。
    (平均的な費用は1回¥12000)

  • BAILA5月号ではその他の気になる美白医療も紹介しています!

  • 『キングダム』の登場人物 向ちゃんと陽ちゃんもナビゲーター
  • 発売中のBAILA5月号(電子版のご購入もオススメ!)にも登場する向ちゃんと陽ちゃんは、人気漫画「キングダム」の登場人物。後に秦の始皇帝となる政=最愛の大王様にいつでも素敵な肌で会いたいから、後宮にいる彼女たちはいつも最新美白医療の話題でもちきりなハズ! 彼女たちいわく「今、美白医療は肌全体の透明感や総合力を挙げる施術がトレンド」なのだそう。ここで紹介した以上の多くの情報をBAILA本誌には掲載していますので、そちらとあわせて、「今の美白」を楽しんでみてくださいね!
撮影/大竹みゆき イラスト/原泰久
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords