スーパーバイラーズ 菊地実李のブログ
菊地実李

菊地実李 Miri Kikuchi

会社員

30歳を機にマイベーシックを大切にしていきたいと思っています

ファッションや食のことを思うと、春夏秋冬すべての季節が大好きです

よろしくお願いいたします。♡



instagram:mirikikuchi (ミリ)

永久保存版♡エイジングケア本で、買おうと決めたもの2つあります

2018-02-27 22:00
  • BAILA3月号付録の「逆算女子のための アンチエイジングBOOK」
    もう読まれましたか?

    「老化は遺伝が2割、環境8割。母親の肌を未来予想図に、いかに対策を講じるか。命運を握るのはやはり自分!」

    ページを捲ってはじめの方に出てくるメッセージです。心が動かされました。

    スキンケア製品の重要性を痛感する一方で、けれどもどれにしたらいいか、本当にいいのを教えてほしい!という心のSOSに、惜しみなくたっぷりと、しかも美の賢者の美肌先輩たちがお答えくださる一冊なので、もうこれを読んで実践すれば、未来の美肌は間違いなし!?です

    この中で、私が買おう(使ってみよう)と決めたものをご紹介させていただきますね。
  • 「気休めでしかない化粧水ならやめていい」
    この言葉にハッとしました。

    以前からその評判を聞いてずっと気になっていた、花王のエスト「ザ ローション」
    写真でいうと右から2番目の化粧水です。
    化粧水に求める保湿力…肌に一番はじめに入れ込むものなので大切に選びたいと思い、こちらを使ってみようと思いました。
  • 美白・シミケアとしては、こちらのHAKUの美白美容液「メラノフォーカスV」を使ってみることにしました。
    こちらも口コミで聞いて以来ずっと気になっていて、まだ使ったことのないものだったので、アンチエイジングBOOKで再会した今、これはもう使わなきゃ!!と思いました。
  • ここで普段私が使っている基礎化粧品たちをご紹介させていただきます。
    どれもお気に入りたちです。
    私は、一日の中でスキンケアの時間が大好きで、毎日化粧を落とすのが楽しみです(笑)
    肌を触り対話しながら(笑)、明日はどんな肌にしたいかを考えて使うものを分けています。 ハリなのか、潤いなのか、つやなのか、、
    一通りスキンケアをしたあと、デコルテ・首・顔全体・耳の方まで軽くオイルを薄く塗り、デコルテあたりにあるツボを押していき、リンパの出入り口を作ってから、小顔カッサでマッサージしていきます。
    この時間が大好きです。
  • ↑この中で特にお気に入りが、一番右にあるシンシアガーデンの洗顔料です。
    パラベン、合成香料、合成着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、シリコンの6つが不使用ながら、きめの細かい濃密な泡ができて、洗いあがりもすっきりして好きです。
  • ↑化粧水は、オバジも好きですし、ステファニー化粧品も好きです。
    この写真にあるアルビオンのエクサージュホワイトとアスタリフトの新美白化粧水も浸透力が良くて気に入っており、リピートしています。
    最近は、良い化粧水を軽めに顔全体につけた後、大容量のポンプ式の”極潤”をたっぷりたっぷり3回、顔全体と首・デコルテに入れ込みます。

    この中での一番のお気に入りは、アスタリフトの美容クリームとアイケアクリームです。即効性があり、ピン!とハリのある肌になります。
    顔のたるみがとても気になっているので、乾燥を避けるためにもこの2つを週2回くらいで使っています。
  • ↑今は、アルビオンの美白美容液「エクサージュホワイト ホワイトジェネレート」使い始めています。これを使い終えてから、アユーラの「リズムコンセントレート」も使ってみようと思っています。アユーラのリズムコンセントレートは、疲れた肌のリセットを目的とした美容液のようなので、暖房と寒暖差で疲れていた肌を春に労わってみようwと思います。
  • スタンバイ中のアユーラ
  • ↓また、最近好みのクレンジングに出会えて、こちらも使っています。
    とくに右のエマルジョンリムーバーのおかげで、肌荒れも減ってきて肌も明るくなってきました。何よりいつも辛口に評価してくださっている妹大先生たちに「みりちゃん本当に肌綺麗になったね〜」と言ってもらえて、それはこのエマルジョンリムーバーを使い始めてからです。
    洗顔後に吹きかけて、肌の奥から汚れを吹き出してくれるものです。薬局で1400円前後で販売されているので、ぜひ使ってみてください。
    左のクレンジングオイル「クラシル ミュオ」も同じく薬局で800円台ですが、肌への負担をあまり感じることなく落ちて好きです。香りや苦み(笑)もないところも個人的に好みです。
    アンチエイジング本にも載っているカバーマークのクレンジングミルクも肌への負担が少なくて、洗いあがりの肌がもっちりして好きです。
    クレンジングはまだまだ奥が深すぎて勉強中ですが、試行錯誤?している時間も好きです。

    今回こんなにも素敵な本に出会えたので、隅々まで読んでアンチエイジング=老化防止対策を勉強しようと思います。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords