スーパーバイラーズ 小林寛子のブログ

小林寛子

小林寛子 Hiroko Kobayashi

法律事務所 (paralegal)

from 大阪

最近は、ファッションもライフスタイルも引き算へシフト中。
お仕事や生き方のアイデアは毎日ひとつ足し算できるように、出逢いを大切にしています。

ボストンテリアとの日常はinstagramで☆→http://instagram.com/piroco.dub

大人の可愛げトップス、私の鉄板はIENA(イエナ)で選ぶ♪

2017-10-04 12:00
  • BAILA10月号でクローズアップされている「控えめ袖コンブラウス」、私はIENA(イエナ)で選びました。

    袖コンのようなデザインの入ったトレンドアイテムは、毎シーズンテーマがあって、素材感やシルエットにデザイナーさんのこだわりが感じられて、できればホームクリーニングが可能で、under2万円の普段使いできるブランドなら、確実です!(なんと欲張り!)
    ・・・というか、IENAがその鉄板ブランドで昔から世界観が大好き。
    選ぶ時間から楽しいのと、自分好みのテイストも今っぽくアップデートできます。
    10月号では、そんなブランドのブラウスもたくさんチェックできます!
    週4ブランドでデザインが目立つものは、人とかぶってる!とわかりやすいので避けたいところ。お値段はかなり魅力だけど、簡単に選ぶと失敗するリスクもある気がします。
  • 先日の、バイラーズキャンプ「ホテル女子会」コーデにも選びました。
    派手なツイード素材のスカートにも負けないのは、ポリエステル×毛の柔らかな風合いとボリュームのある袖のデザインのおかげでした☆
  • 実は、結構透け感あり。
    でも、スタンドカラーで肌の露出がないので、品よく見えて、オフィスコーデにもちょうどいい!
    白のチューブトップをインナーにあわせれば、さらにパリッとした白い感じで着ることができます。
  • 甘いムードのブラウスなので、この日は敢えて濃デニムとローファーでトラッドなスタイルに。
    移動先で、あれれ、ちょっと肌寒いかも!と駆け込んだGUで見つけたチェックのストールが、ベルトの赤ともリンクしてよい感じに。

    トップス:IENA(イエナ)
    デニム:EDIT.FOR LULU(エディットフォールル)
    靴:Paraboots(パラブーツ)(Drawer別注)
    バッグ:LOEWE(ロエベ)
    ストール:GU

    昨年買ったのローファーのファーの感じと、今年買ったバッグとの相性も良い感じで泣きそうにうれしい(どちらも清水買い ←古い?)。
    小物は絶対黒派!だったのが、すこし変化してる今日この頃です。
  • カジュアルにも袖コン、オススメです^^
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up