【ベッカムご一家】あのヴィクトリア・ベッカムがスニーカーを履いている!

2016-02-27 21:00
  • 「フラット靴なんて履かない」とかつて語っていたヴィクトリア。彼女といえばハーパー・セブンを抱っこしていても、7cm以上のスティレットヒールが定番だったのに、ヴィクトリアが"I Just Can't Do Heels Anymore"(「もうヒール靴は履けないわ!」)と言ったと海外のサイトでも話題なのです。
  • 【ベッカムご一家】あのヴィクトリア・ベッカムがスニーカーを履いている!_1_1
    ランウェイに登場したヴィクトリア・ベッカム via instagram@victoriabeckham by Victroia Beckham

  • 2016年秋冬コレクションをニューヨークファッションウィークで披露したヴィクトリア。キュートでいて印象的なVictoria,Victoria Beckhamと、ほんのり少女性を感じさせつつ、クールな大人の女性像との両立を見せたVictoria Beckhamという2つのラインを手がける彼女。ファッションの仕事で旅をすることが増えたことで「シンプルで快適」であることを、身につけるものにも求めるようになった結果、このアディダス・オリジナルスのスタンスミスを履くことになったようなのです。
  • 【ベッカムご一家】あのヴィクトリア・ベッカムがスニーカーを履いている!_1_2
    ショーに向かうヴィクトリア・ベッカム ©INF/amanaimages


  • ショー会場に向かうときの彼女は、自身のブランドのニットとパンツに白いスニーカー。ヒール靴を履くときと同じように、すっと伸びた姿勢に自身が満ち溢れているよう・・・。
  • 【ベッカムご一家】あのヴィクトリア・ベッカムがスニーカーを履いている!_1_3
    仕事にでかける足元もスニーカー©INF/amanaimages
  • メンズライクなパンツに形のきれいなニット。そして足元はスニーカー。これもヴィクトリア・ベッカムの「リアル」を表すスタイルのひとつ。
    これまでヒール靴一辺倒だった彼女の新たな着こなしの変化は、カジュアルだけどきれいを体現してくれるようで、ますます目が離せなくなってしまいます。

    足元が変わっても、服選びの目が変わっても、基本姿勢はおしゃれがすきであること、「きれい」を目指すことをあきらめないこと。そんなヴィクトリアの今後をここからまた追いかけていきたいと思います♡
文/絵都針子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords